ガジェット

安いノートパソコンを買ってはダメな理由【後悔しかない】

ブログ執筆用として、中華の安いノートパソコンを海外通販サイトGEAR BESTで買ってみたんですけど、これがまた満足できなかったりします。スペック的にはSSDが256GBついていて、CPUがCeleron Apollo Lake J3455と、まあ許容範囲内。

それでいて外観がMacBookにそっくりの13インチ薄型ノートPCだったから期待していたんですけど、まあ、ゴミとしか言えなかったですね。今まで3~4万円の安いノートパソコンを何台か使っていたんですけど、一回も満足できるものには巡り合えなかったりします。

今回は安いノートパソコンを使ってみて、「安いノートパソコンは買うべきではない」っていう結論が出たので、なぜそう考えたかを解説していこうかなと。罠にはまってしまう人が一人でも減れば幸いです。

Jiyoung
Jiyoungです。Twitterもやってます。

1kg未満のおすすめノートPC 5選【まだ重いPC使ってるの?】

続きを見る

 

安いノートパソコンでできることは限られている。

安いノートパソコンを買う人が考えることって大体こんな感じだと思うのですよ。

用途

  • ネットサーフィンメイン
  • 動画鑑賞
  • Office
  • 文章執筆

結論から言うと、「できるけど快適では全くない」って感じですね。

経験上、ワンテンポ待たされることが圧倒的に多いので、使っているだけでストレスが溜まるんです。

イライラして使っても楽しくない

ネットサーフィンは、読み込むまで地味に時間がかかるから、ほしい情報をサクッと得ることができないので微妙。

動画鑑賞も止まることが度々あるからそのたびにイラっとしてしまいますよね。

Officeに関しても、入力がワンテンポ遅れたり計算に時間がかかったりと、使えばイライラすることが多かったりするわけです。

上にあげた用途ですらワンテンポ遅れるのですから、もっと負荷がかかる作業をさせるのは現実的に無理というわけです

そう考えると、安いノートパソコンってのは使い物にならない場合が多いのですよ。

 

高性能ノートパソコンは基本的にストレスフリー

スペックがある程度高いパソコンを使っていると、あまりのストレスのなさに感動してしまいます。

3か月ほど前に買ったMacBook Pro(2019年モデル)を現在使っているんですけど、ストレスは全く感じませんね。

まあ、動画編集でエフェクトやアニメーションを多用すれば多少カクツキも起きてしまったりしますが、そこはスペック的にしょうがないと思っています。。。

動作がスムーズってことは、それだけいい気分で作業できるし作業効率にも影響するので、結果的には良いPCを買うことが成功への秘訣だったりします。

 

安さに惹かれて買ったとしても後々後悔

ブログ執筆にしか使わないから安いノートパソコンでいいや。」とか、○○にしか使わないから~って考えで安いものを買っても後々で後悔するのですよ。

だって、ブログ以外にPCでやりたいことができても、今のパソコンじゃできないので、結局新しい性能のいいパソコンを買わないといけなくなるというジレンマに陥ります。

それだったら最初から性能のいいちょっと値が張ったパソコンを買ったほうがマシだったりします。。

長い目で見ればそのほうが確実に得なので、自分への投資って意味で高いものを買うのは理にかなっていると思うのですよ。

 

買ってはダメな安いノートパソコンの特徴

ここまで安いノートパソコンをおすすめしない理由をいくつか挙げてみたが、具体的にどういうパソコンはダメなの?ってことについて書いていこうと思います。

メルカリとかみてると、いい響きの言葉ばっかり並べて貧弱スペックのパソコンを高い値段で売る、情弱狩り出品者が多くみられるのですが、そういうものは基本買ってはいけないです。

 

★eMMC 〇〇GB搭載

 

アマゾンを見ると意外とこういうパソコンって多く出品されています。はっきり言ってゴミ以下の何物でもないパソコンだから、買ってはいけなかったりします。

eMMCってのはフラッシュメモリーを基本としたストレージのことで、モバイルノートPCに使われることが多い規格です。

一般的な用途におけるeMMCの読み込み/書き込み速度は、SSDとHDDの中間くらいの速度だから、SSDよりは遅いです。

eMMCSSD
サイズ小さい普通
価格高い普通
容量64GBが主流1TBもある
データ転送速度普通早い
消費電力少ないやや少ない

そう、SSDに勝ってるのはサイズや消費電力くらいなんですよね。

そんなの全く気にしないのが普通なので、あえてeMMCを選ぶ必要は全くなかったりします。

しかも、eMMCって64GBとか32GBが普通ですから、Windowsアップデートとかが来ると、アプデできないorできるけど動作が重くなったりするので「なんだかなぁ」って思ってしまいます。

「eMMC搭載」って書いてあるパソコンは、低価格帯の程スペックパソコンなので買っても後悔しかないですよ。

 

買うならSSD一択

HDDしか搭載していないパソコンも基本的に買うのはおすすめしません。HDDはeMMCよりも動作が遅いから、さらにストレスが溜まります。

買うなら128GB以上のSSDをオススメします。それか、SSD+HDD1TBですね。

HDD1TBはゲームや動画ファイルなど、容量の多いもの用に使って、SSDをメインのストレージとして使えばもっと快適に使えるわけです。

Atom、Celeron搭載

Intel製CPUには、性能が低い順に

ゴミCPU

  • Atom
  • Celeron
  • Pentium
  • Core m
  • Core i

というナインナップが存在します。世間一般的には、「Core i 〇」以下のCPUは使わない方がいいよねという風に言われていたりします。

買った当初は、「あれ?Celeronでも意外と動くじゃん!あのサイトに書いてあったのは嘘なんだなぁ…」って思いがちなんですけど、しばらく使っていると動作がもっさりしてくるんですよ。

Core iシリーズを使ってからCeleronやPentiumを使うと動作の違いに気付くんですけど、まぁ遅いです。

CeleronやPentiumは、Youtubeとかネットぐらいしか用途がないし、それをするにもワンテンポ遅れるからちょっとお金を上乗せして「Core iシリーズ」のパソコンを買ったほうが幸せになれますよ。

 

RAM(メモリ)4GB

RAM容量が少ないパソコンは買わないほうがいいです。

ブラウザのタブをたくさん開くとめっちゃ重くなるし、一度に起動できるアプリの数も少ないので、快適に使うことはできないと思った方がいいです。

4GBでも実用上問題ないとかいう記事を見かけるんですけど、あれは「快適には動かないけど、動くといえば動くよ。」って意味なので、まともに使いたいなら8GBは必須。

今売られている、ちゃんとしたパソコンなら8GBは最低でも積まれているのでから、そこまで心配することはなかったりします。

あと、メモリを増設できるノートパソコンも存在しますから、自分の使っているノートパソコンがそのタイプだったらぜひ増設を検討してみて下さい。

簡単にできて、速度の違いも実感できるので、結構コスパ良かったりします。

 

5万円台で割と性能のいいノートPCが買える

最後に、上記の特徴を見事に回避した、おすすめのノートパソコンを紹介しておきます。

まぁ、前に買ったThinkPad E585のことなんですけど、今振り返ってみるとコスパはなかなか良かったりします。

ThinkPad E585

  • メモリ8GB
  • CPUはRyzen5 2500U
  • SSD256GB搭載
  • ビデオカードはRadeon™ Vega8 
  • 有名なThink Pad

これでお値段5.8万円ドラクエ10も快適に動作するくらいのスペックはあるので、そこそこのゲームもできるのですよ。

まあ、15インチは持ち運びが少々きつくてMacBookに乗り換えてしまったんですけど、動作的には全くストレスを感じないです。

以前に記事にしたので詳しくはそちらを見てもらえると嬉しいです。

【ThinkPad E585 レビュー】58000円でゲームもできるPCとかマジ?

続きを見る

 

Chromebookもあり。3.5万円で超サクサク

Chromebookデビューならこれで決まり!Detachable CM3 レビュー

続きを見る

 

性能は妥協しないほうがいいけど、用途を考えて買うのが前提

Youtubeとネットしかしない人からすると、RAM 4GBやCeleronで用途的にはあってるかもしれないですけど、意外と使っているとストレスが溜まったりします。

まあ、ライトユーザーがハイスペックなノートパソコンを買うのは考えどころなので、そこは用途にあったパソコンを選んでください。

用途がネットとYoutube、Officeくらいの場合、最低でもメモリ8GB、SSD128GB、Core i3は欲しいところですね。

そんなパソコンは探せばいくらでも出てくるし、探しているうちに自然とパソコンについての知識も付くから、面倒臭がらずに探したほうが得ですよ。

今の世の中、面倒臭がると一気に情弱狩りにかられてしまったりするので、常に新しい情報をチェックしていくことが大切だったりします。。

 

最低でも6万~は出したいところ

大学生に必要なおすすめPC 5選【MacBookはやめとけ】

続きを見る

MacBook 12インチを今更メインマシンとして買った理由【レビュー】

続きを見る

2021/2/26

【2月ブログ運営報告】収益5倍UP・PV数は70%増加

このブログも立ち上げてから1年1ヶ月くらいが経過しているんだけど、いまだに大きな収益はない。 だけど、今の所毎月成長している。PV数も衰えることはないし、収益も着実に上がっていっている。 Twitterをみていると自分の数百倍の収益をブログから出している人もいて、なんだか自分が雑魚にしか見えなくなるんだよね。 いくら他の人をみて絶望しても、結局自分は頑張らないと何も変わらないわけだから、これからもブログには全力でコミットしていく。     もくじ 2月はPV数がかなり伸びた。収益は5倍 ...

ReadMore

2021/2/25

【悲報】PioneerSE-CH9Tを買って後悔した話【ケーブルがすぐ外れる】

どうも、無駄遣いはしないと心に決めてすぐ、無駄遣いをしてしまったJiyoungです。 実は過去にイヤホンを買って後悔したことは何度かあって、そのたびに後悔しないイヤホンを選ぶってのを心に決めていたのですよ。 新しいイヤホンを購入したいなと思って家電量販店に行き、PioneerのSE-CH9Tっていう有線イヤホンを買ったんですけど、結構曲者だったんです。 いろいろ問題点があるんですけど、一番気に食わなかったのは以下の点。   ポイント ケーブルが意味不明なくらいすぐ外れる。 耳からすぐ外れる   ...

ReadMore

2021/2/26

Fラン大学の日常や授業風景がカオスすぎる…【体験談まとめ】

みなさんはfラン大学にどんな印象を持っていますか? たぶん、入ったら人生終了とか、就職できないとか、テストが簡単とか、そんなものでしょう。 実際のfラン大学とはどんな感じなのか、fラン大学に一年通ったので、体験談を書いていこうかなと思います。   もくじ fラン大学とは?定義は?Fラン大学は周りのレベル差が想像の10倍すごい(授業風景がカオス)Fラン大学は日常的に過保護すぎるFラン大学は授業風景が微妙(日常)Fラン大学あるある:入学直後の意味不明なイベントFラン大学の日常、授業風景まとめFラン大 ...

ReadMore

2021/2/25

【利益あるの?】OCNモバイル 7周年記念セールが色々やばすぎ【半額たくさん】

以前に、Xiaomi Mi Note10という5万円以上するスマホがOCNモバイルのセールで格安で売られていたという記事を出しました。 Mi Note10が33000円で買えるというのだから驚きですよね。 そんなOCN モバイルがまた基地外セールを実施しているみたいです。7周年記念セールが9/15まで開催しています。 このセールも、いろいろ価格がぶっ壊れているので、ちょっと解説していきます。     もくじ OCNは時々頭のいかれたセールをしている。OCNモバイルのスマホセールでいろん ...

ReadMore

2021/2/25

【2020年】DSDS機能のある安いAndroid端末ランキングベスト7!

JiyoungDSDS機能のある端末ってどういうものがあるんだ? できれば安く済ませたいからコスパのいいスマホが知りたい…   多分この記事を見ている人はこんな疑問を持っているだろうから、今回はDSDS対応の安価なスマホを紹介していきたい。 DSDS端末と格安SIMを使えば月の通信料金を抑えることができる。 賢い人はみんな使っている運用法だから、試して見ることをオススメする。     もくじ DSDSについて軽くおさらい7位:Nova36位:TCL PLEX5位:Zenfon ...

ReadMore

-ガジェット
-, ,

© 2021 秘密結社雀の涙