【激安】Spotifyプレミアムを月額400円で使う方法。ブラジル料金が安い件について

みなさんは音楽アプリ、何を使っているだろうか。多分多くの人は「Spotify」とか「Apple Music」を使っていると予想できる。

このブログではVPNを使った裏技をいくつかご紹介しているのだが、Spotifyに関しての裏技を発見してしまった。スタンダードプランであれば通常980円かかってしまうが、VPNと組み合わせることで約400円まで落とすことが可能だ。

本記事ではVPNを使ったSpotifyの料金を安く抑える方法を解説していきたい。すこしでもSpotifyプレミアムを安く契約したい方は、ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

Spotify プレミアムは国によって料金が違う

NetflixやYoutube premiumの料金は国ごとに違うのをご存知だろうか。日本より格安で利用できる国もあれば、日本よりだいぶ高い料金で利用できる国もあるのだ。

Youtube premiumであれば180円くらいで利用できますね。Netflixなら400円くらい?やりかたは載せています。

国別Spotify プレミアム料金の例

  • ロシア 169ルーブル(約250円).
  • トルコ 17.99トルコリラ(約230円)
  • アルゼンチン 199アルゼンチンペソ(約224円)
  • ブラジル 19.9レアル(約408円)
  • フィリピン 129フィリピンペソ(約281円)
  • インド 129インドルピー(約190円)

こんな感じで、Spotifyプレミアムは日本から契約するのと他の国から契約するのとでは料金が異なるのだ。インドが最安クラスで190円くらい。アルゼンチンも安い。日本だと980円だから5倍くらい違うことになる。

Spotify プレミアムはブラジル料金が一番オススメ。

ここからはVPNサービスを使ってブラジル料金でSpotifyを契約する方法をご紹介していく。

あれ?インドが最安なんじゃないの?なぜブラジル選ぶんですかね

実は、ブラジル以外の国では契約するのがかなり困難なのだ。クレジットカードはだいたい弾かれる。となると、Spotifyのギフトカードを使わないといけない。

そのため、400円くらいになってはしまうがブラジル料金で契約する必要がある。ちなみに、ブラジル料金での比較は以下の通り。

プラン日本ブラジル差額(月額)差額(年間)
Standard980円406円-574円-6,888円
Duo1,280円508円-772円-9,264円
Family1,580円712円-868円-10,416円
Student480円202円-278円-3,336円

学割プランだとそこまで旨味はないが、ファミリーやデュオだとかなり恩恵を受けられるだろう。家族で契約しても一ヶ月700円くらいと考えるとかなりお得。もう入ったほうがお得過ぎる。年間だと10,000円も浮くのだ。

Spotify プレミアムを契約する流れ

必要なもの

  • 新規Spotifyアカウント
  • ギフトカード
  • VPNサービス

既存のアカウントだと不具合が起きる可能性があるので、できれば新規アカウントを作成することをオススメする。

その1。ギフトカードを買おう

まずはSpotifyのギフトカードを購入しよう。ブラジル料金で契約する際は、ブラジルで発行したクレジットカードが必要になるので詰む。じゃあ、「ブラジルのギフトカードを購入すればいいじゃん!」というわけだ。

ブラジルのギフトカードは「G2A」というサイトで購入できる。たぶんPCゲームの知識がある人であればわかると思う。かなり有名なサイトなので、知っている人も意外といるのではないだろうか。

 『G2A.com Marketplace』(以下、G2A)とは、売り手と買い手が集まって主にPCゲームのプロダクトコードを取り引きするプラットフォーム。つまりはゲームの取引市場だ

買うなら50BRL(プレミアム3ヶ月分)がおすすめ。日本円で1200円くらいなので買う際のハードルは大したことなないだろう。購入方法はPayPalが安全だ。何かあったらすぐ申し立てすれば返金してくれる。

その2。VPNサービスを契約しよう

VPNサービスを使うことで、日本以外の国のサーバーに接続できる。ブラジルのサーバーに繋げばブラジル国内から接続しているのと同じになるから、格安料金で契約できるわけ。

VPNサービスはめちゃくちゃ種類があるのだが、どれも対して差はない。個人的には「Nord VPN」か「SurfShark VPN」をおすすめしたい。

SurfShark VPN
  • 月額230円から使える
  • 返金保証
  • 接続が高速
  • プライバシー保護
  • ブラジルサーバーあり
  • デバイス接続数無制限
Nord VPN
  • 月額390円から使える
  • 返金保証
  • 接続が高速
  • プライバシー保護
  • ブラジルサーバーあり
  • デバイス接続は10台まで
  • 24時間年中無休対応・日本語でも質問オッケー


「SurfShark VPN」は月額料金が安い
月額230円から使えるのが何より最高なのだ。接続デバイス数も無制限だし、欠点らしき欠点がない。「Nord VPN」はきちんと日本語対応しているのでわかりやすい。

ただ正直、どちらを選んでも何も変わらないので、どちらかといえば安い方を選んだ方がいいと思われる。マジでどのVPNサービスも似たり寄ったり。

今回は最安料金のインドサーバーに繋げることができるVPNサービスが望ましいから、2つをピックアップしたけど、ここは個人の好みでいいだろう

その3。アカウント情報を変更

取得したSpotifyアカウントの設定に行き、居住国をブラジルに変更しておこう。ここを忘れるとエラーで決済できないので気をつけて欲しい。

その4。ギフトカードで決済

まずはVPNを起動してブラジルに接続する。上記の画像は「SurfShark VPN」だ。ブラジルの国旗のマークをクリックして接続するだけなので、悩むことはない。

次に、ブラジルのサーバーに繋いだ状態でSpotify公式ページにアクセスする。このときにURLが「Spotify.com/br/premium」になっていることを確認しよう。もし、表示されていなければ国旗部分を変更してリロードしてみて欲しい。

GoogleChromeの拡張機能で日本語に翻訳するとやりやすいです。

翻訳したらこんな感じの画像になる。この状態ではギフトカードは使えないので、「前払い」を押し、希望の料金プランを選択しよう。すると違うページに飛ばされるので、下にスクロールし、緑色の「今すぐ決済」を押そう。もし居住地が変更されていない場合、ここでエラーが起きる。

あとはG2Aで購入したコードを打ち込んでコードを引き換える」を押せば完了だ。

終了です!あとはスマホアプリなどでログインして、残日数を確認してみてください。50BRLであれば92日位あるはずです。

ちなみに、微妙に足りないけど補填される

ブラジルのSpotify プレミアムは19.9BRL/ 1ヶ月だが、1ヶ月分のギフトコードは17BRLになっている。「足りなくない?」って思うだろうけど、なぜか2BRL分補填されるので、請求されることはないのだ。

6ヶ月の場合119.4BRLですが、 6ヶ月分のギフトコードは100BRLなので、1ヶ月分の料金浮きますね。

プレミアム(有料プラン)とフリー(無料プラン)の比較

Spotifyはフリープランでも、

  • 7000万以上の曲が無料で聴き放題
  • 世界中の人が作ったプレイリストが使える
  • 自分の好きな曲をAI(人工知能)が学習してプレイリストを作ってくれる
  • 自分でプレイリストが作れる

など、十分楽しむことができるが、プレミアムに登録するとさらに便利に使えるようになるのだ。簡単に2つのプランを比較してみよう。

  プレミアム フリー
料金 980円/月 無料
再生方法 好きな曲を再生できる
順番通りの再生も可能
シャッフルプレイのみ
音声広告 なし あり
音質 最高音質が選択可能 高音質までしか選べない
オフライン再生 可能 不可

Premiumプランでの大きな違いとして、以下の5点があげられる。

  • シャッフルプレイだけでなく、自由な順番で好きな音楽を聴ける
  • スキップの制限なし
  • 再生時に広告が入らない
  • 「最高音質」で聴くことができるようになる
  • 楽曲をダウンロードしてオフラインで再生できるようになる

有料プラン(Premium)を利用すると、細かく音楽を指定して聴くことができる上に、広告が入ることもないのでストレスなく音楽を楽しむことができるこの点は無料プランにはない大きなメリットと言えるだろう。

また高音質再生が可能なのも有料プラン(Premium)だけの機能なので、音質にもこだわりたいという方は有料プラン(Premium)にアップグレードすることをオススメする。

日本未配信の曲もVPNを使えば聴ける

NetflixやHulu、アマプラなどと同様に、Spotifyで配信されている曲やコンテンツは国によって異なる。VPNを通じて契約すれば、日本では配信されていない曲も簡単に聴くことができるのだ。

料金だけではなく、聴ける曲も増えるので契約しないメリットは殆ど無いだろう。もし、少しでもSpotify プレミアムの料金を抑えたい方はVPNサービスを利用してブラジル料金で契約してみて欲しい。