【まだ契約してないの?】月額130円でYouTube Premiumを使う方法【VPN】

YouTubeの規約改訂により「収益化していないチャンネルの動画にも広告がつくことがあるよ」という感じになった。

広告は見てる側からすると厄介なものだ。たかが5秒〜15秒だが、連続で動画を再生するときは本当にイライラする。ならばAd Blockツールでも使えば良いのだが、どうせならYouTube Premiumできちんと広告排除したい。

 YouTube Premiumは月額1180円。Netflixと同じくらい高い。今回はこの料金を「130円」まで抑える方法を紹介していきたい。年間でも1560円。非常にお得すぎる。

YouTube Premiumは基本的に入ったほうがいい

YouTube Premiumの加入特典としては以下の通りである。

  • 広告の非表示
  •  オフライン動画再生
  •  バックグラウンド再生
  •  YouTube Music Premiumの利用
  •  Google Play Musicの利用
  •  YouTube Originalsの利用

この中でも1番の魅力が「広告の非表示」だ。YouTubeを再生する上で表示されるありとあらゆる広告が消えて無くなるのだ。

広告がわずらわしいと感じながらも、他の作業をするほどの時間でもないため、ぼんやりと時間を過ごしているという人も多いのではないだろうか。積み重なればかなりのムダ時間となってしまうので、これを一挙にカットできるのは大きい。

jiyoung

長めの雑談動画も広告フリーで視聴できるのは便利っす。

バックグラウンド再生も神機能

これも非常に便利。バックグラウンド再生は、スマホやタブレットのYouTubeアプリで動画を再生しながら、他のアプリを使用できる機能だ。通常は、YouTubeアプリで動画再生中に他のアプリの画面を表示したり、画面をスリープにしたりすると動画の再生は止まってしまう。

YouTube Premiumなら、動画再生中に他の画面に移動した場合でも再生が継続され、ミニプレイヤーから再生/停止の操作や次の曲や前の曲への移動、再生中の曲の確認などを行える。

作業用BGMとしてYouTubeで音楽を流したいけれど、動画が目に入ると気が散ってしまうという人には重宝する機能だ

jiyoung

この機能のおかげで音楽再生アプリが要らなくなるんで最高です

動画保存機能は飛行機内で便利

電波の入らない場所や、飛行機内などで重宝する機能だ。事前に観たい動画をDLしておけばオフライン下でも再生可能。

動画保存ツールはネット上に大量に落ちてるけど、YouTube公式のものが使えるのであればそれでいいのでは無いかと思う。

月額料金について

YouTube Premiumの料金については以下の通りである。

 通常プランファミリープラン学割プラン
Web1,180円/月1,780円/月680円/月
Android1,180円/月1,780円/月680円/月
iOS1,550円/月2,400円/月×

通常プランであれば一人までしか使えないが、ファミリープランであれば五人まで使える。

iOSから申し込むのは賢い判断とは言えない。Apple税がかかってしまうので、かなり料金が上乗せされてしまう。申し込む際はPCかAndroid端末からアクセスすることを強ーーーくおすすめする。

なお、どのプランでも「1ヶ月の無料トライアル」が受けられる。期間中に解約すれば料金は発生しないので、まずは無料トライアルで使い勝手を試すのがいいかもしれない。

Jiyoung

正直、そこそこ高い?

実は国によって料金は異なる。

Youtube Premiumは国によって料金が異なる。日本から申し込むのと、他の国から申し込むのとでは結構違う。

アルゼンチン料金で契約しよう。月額130円くらい!

今まではインド料金が最安だった。

ただ、最近インド版Youtube Premiumの仕様がどうやら変わったみたい。今までは一度契約すればずーっと180円くらいだったのだが、1ヶ月 or 3ヶ月単位の契約に変更された。

  • サブスクプラン/ ファミリープランが停止中(個人用1ヶ月/3ヶ月プランのプリペイドのみ利用可能。)
  • 月額料金の変更(129ルピー→139ルピー)
Jiyoung

インド側とGoogleの決済管理に関する影響みたい

これだと、1ヶ月or 3ヶ月ごとに更新する必要がある。

なので、Youtube Premiumを安く契約したい方は、「アルゼンチン」料金で契約しよう。

個人プラン(月額)ファミリープラン(月額)
日本1,180円1,780円
アルゼンチン約 137円約 207円

アルゼンチンで契約すればずーっと130円で利用できる。こちらはプリペイド式ではないから、一度契約すればOKだ。

YouTube Premiumを月額130円で利用する方法まとめ

ここからは、YouTube Premiumをアルゼンチン料金で契約する方法を解説していく。

はっきり言ってクソ簡単なので誰でもサクッと完了できるだろう。

1.VPNを契約する

VPNサービスを使うことで、日本以外の国のサーバーに接続できる。アルゼンチンのサーバーに繋げばアルゼンチン国内から接続しているのと同じになるから、アルゼンチン料金で契約できるわけ。

VPNサービスはめちゃくちゃ種類があるのだが、どれも対して差はない。個人的には「Nord VPN」「SurfShark VPN」をおすすめしたい。

SurfShark VPN
  • 月額230円から使える
  • 接続が高速
  • プライバシー保護
  • アルゼンチンサーバーあり
  • デバイス接続数無制限
Nord VPN
  • 月額390円から使える
  • 接続が高速
  • プライバシー保護
  • アルゼンチンサーバーあり
  • デバイス接続は10台まで
  • 24時間年中無休対応・日本語でも質問オッケー

「SurfShark VPN」は月額料金が安い。月額230円から使えるのが何より最高なのだ。接続デバイス数も無制限だし、欠点らしき欠点がない。「Nord VPN」はきちんと日本語対応しているのでわかりやすい。

ただ正直、どちらを選んでも何も変わらないので、どちらかといえば安い方を選んだ方がいいと思われる。マジでどのVPNサービスも似たり寄ったり。

今回は最安料金のアルゼンチンサーバーに繋げることができるVPNサービスが望ましいから、2つをピックアップしたけど、ここは個人の好みでいいだろう。

2.アルゼンチンサーバーに接続

Surfshark VPNからアルゼンチンサーバーにアクセスする。やる際は、iOSだと料金が上乗せ+弾かれる可能性があるのでおすすめしない。

Jiyoung

アルゼンチンの国旗をクリックするだけです!

3.YouTube Premiumを契約

あとはYouTube Premium公式サイトにアクセスして契約すれば完了だ。アルゼンチンのサーバーにアクセスした状態だと以下のような画面が出てくるはず。

きちんとARS表記になっていることを確認して、契約して欲しい。

一つ注意する点がある。それは「住所」だ。日本の住所を入力しても弾かれてしまうのだ。アルゼンチンの住所じゃないと先に進めない。

この点に関しては、アルゼンチン国内の適当な住所を入力すればOK。適当なホテルなんかの住所を入力すれば先に進める。請求は自分にくるので特に問題は起こらない。僕は下記のホテルの住所を入力した。

San Martin 780, Buenos Aires, Argentina.

Jiyoung

住所1のところに入力してください。あとは自動で入力されます

あとはご自分のクレカ情報を入力しよう。ちなみにJCBだと弾かれるので、VISA / Masterでの決済をオススメする。

実際の請求書を見てみる

きちんとインドの料金で請求されているのがわかる。これが普通に契約すれば1180円なのだから、圧倒的お得だろう。

追記:アルゼンチンだと130円くらいで請求されます

YouTube Premiumに入らない理由がほぼ消える

おそらく、YouTube Premiumに入るか入らないか検討している方の1番の悩みは「月額料金」だろう。どれだけ優秀な機能があっても料金がネックで入らない人は多い。

日本でiPhone SEがバカ売れする理由と同じだ。ただ、月額130円であればグーっとハードルは落ちるだろう。130円で広告ブロック、バックグラウンド再生ができるのであれば入らない手はない。

クレジットカードを持っている人であれば誰でも簡単にできる方法なので、ぜひ試してみて欲しい。もう月額1180円で利用するのがアホらしくなるから。

Jiyoung

アルゼンチンで契約する際も、以下の2つのVPNが使えます!是非試してみてください!

1件のコメント