【悲報】PioneerSE-CH9Tを買って後悔した話【ケーブルがすぐ外れる】

どうも安物買いの銭失いのガジェットブロガーjiyoung(@yukime_jiyoung)です。

 

みなさんはイヤホンはどういったタイプを使っていますか?

 

電車に乗っているとアップルの付属イヤホンか、AirPodsくらいしかみることがないですよね。

 

まあ、そんなことは置いておいて、今回はイヤホンを買って失敗したお話です。

 

僕はつい最近、Pioneer SE-CH9Tというイヤホンを近所の家電量販店で購入しました。↓

 

 

これが本当に失敗でした。

 

こいつの問題点は以下の通りです。

 

・ケーブルが意味不明なくらいすぐ外れる。

・耳からすぐ外れる

 

 

まあ、試聴しなかった僕が悪いんですが、僕個人だけの意見でもなさそうなんです。

 

このイヤホンを買うかどうか悩んでる方に伝わればいいな。有名なメーカーだから安心というわけでもないんです。

 

早速見ていきましょう。

 

SE-CH9Tはとにかくケーブルが外れる

このイヤホンは形が特殊なので、いわゆるShure掛けタイプのやつなんです。羽生選手もつけてます。

 

 

以前にもShureSE215を使っていたのでそのタイプには慣れていますが、この子もちゃんとフィットしてくれると思ったんですが、甘かった

 

うまくはまらないハマったと思って歩いたらすぐポロって落ちちゃいます。イヤーピースを変えても同じでした。

 

これが圧倒的ストレスで、使っててイライラしていました。

 

でもこれは個人差があるので人それぞれです。

 

Amazonのレビューでも装着感が悪いってレビューも見かけますし、逆に最高だって人もいます。

 

あくまで僕には合わなかっただけなのでしょうがないかなって思います。

 

AmazonでもSE-CH9Tのケーブルの指摘が多い

このケーブルがすぐ取れる問題はAmazonのレビューでも多く見かけたので、僕だけじゃないようです。

 

7月の中旬に購入してから10月下旬まで、家の中や散歩に行くときなどに使用してきましたがケーブルが取れるようになってきました

ケーブルの着脱は5回未満ですが、ある日突然着脱したわけでもないのに取れるようになりました

 

購入して4ヶ月になりますが左のケーブルがポロポロ取れるようになってしたいました。

頻繁に外した訳では無いしむしろ外したことは1回しかありません。でもすぐに外れるようになってしまいました。

付属のゴムカバー?みたいなのを付けても意味ありませんでした。購入するならリケーブルする前提で購入した方がいいと思います。

 

はい、ちょっと力を入れるとすぐケーブルとイヤホンが取れてしまうんです。

 

ポッケの中にイヤホンを入れてたらいつの間にか外れてしまっていたことが何回もあります。

 

 

リケーブルすればマシになるかもしれませんがそこまでお金かけたくないのでやめました。

 

ちなみに、MMCX端子なのでリケーブルはしやすいかなと。

 

SE-CH9Tは耳に合わな過ぎた

すいません。これは僕のミスです。あらかじめ試聴して、フィット感を確認しておけばよかったですよね。

 

奥まで押し込んでもすぐに外れてしまいます。サイズの違うイヤーピースも試しましたが、だめでした。

 

家電量販店なんかで気軽に試聴できるので、イヤホンを買うときは実際のフィット感を確かめるのが大事です。

 

SE-CH9Tのいいところ

 

音はかなりいい。

 

音に関してはけっこう満足でした。 同価格帯のイヤホンの中では無敵なのではないかと思える程クリアで解像度の高い再生能力。

 

若干低音の押しが強くグイグイ来る感はありますが、中〜高音もしっかりキレイに鳴ってます。

 

かといってあんまり尖りすぎるということもなく、よほど低音好きの方でもなければそう高音が刺さることはないと思いました。

 

店頭で視聴したところ、広い音場と解像度にビックリしました。

隣に3千円台のCH5が置いてあり聞きくらべたところ、本機の方が音質がよいと感じましたが、

プラシーボかも?と思って、時間を空けて再度視聴するも、結果は明らかにCH9Tの解像度が上回っていると判断しました。

 

 
あとは、有線なので、紛失しにくいってのもポイントです。
 
Airpodsなんかだと片方行方不明とかになりやすいですからね。
 

ケーブルが絡まない

編み込んだ感じのケーブルで、変に癖がつかないんです。

 

 

なのでクシャクシャにしてポケットの中に放り込んでも取り出す際には絡まるとかは無いです。

 

僕は有線のイヤホンを使っていて一番イヤなのが絡まることです。それが無かったのは良いポイントだと思います。

 

でもその分ケーブルが取れるので意味ないんですけどね。

値段がお手頃

このイヤホン、地味にハイレゾ対応してたりリケーブル対応してたり、音良かったりしますが、値段はそこまで高くないです。

 

 

 

Amazonで見ると7000円です。コスパ的にはとても高いものだと思います。

 

ただ、イヤホンは実際に実店舗で視聴してみてから買うのがベストだと思います。他の人には合っても自分には合わない可能性が高いので。

 

 

SE-CH9Tはやめて、結局SE215を買いました。

結局装着感がだめだったので安定のSE215を買うハメになりました。結論から言うと買って正解です。装着感は最高ですし、なにより遮音性が段違いです。

 

これからもリピートしたいと思います。

こちらはガチでおすすめのイヤホンです。

 

SE-CH9Tは耳に合えばかなり良いイヤホン。ケーブル取れやすいけど。

総評としては、コスパのいい高音質な有線イヤホンが欲しい人にはかなりいい選択肢かなと。

 

ただ、ケーブルが取れやすいのは見逃せないポイントですね。個体差もあると思いますが、注意したほうがいいと思います。