【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

その他 ライフハック

【Tropicfeel Canyon レビュー】1足4役。快適すぎる超万能トラベルシューズ

最近、ソロキャンプに興味を持ったのだが、いかんせんキャンプに適した靴を持っていないことに気づいた。

キャンプにのためだけに新しい靴を買うのもなんだかなぁ…と思っていたら、4つの機能が1つに詰まった4-in-1多機能トラベルシューズなるものを見つけてしまった。

Tropicfeelというブランドの「Canyon」というモデルなのだが、アウトドアにも普段使いも対応できる、万能シューズらしい。今回は実際に試す機会をいただけたので、ご紹介していきたい。

こんな方におすすめ

  • アウトドアにぴったりなシューズが欲しい
  • 雨の日でも安心して履けるシューズを探している
  • 普段使いにも使えるシューズが良いなぁ

Tropicfeelとは

「Tropicfeel」は、海外クラウドファンティングにて、合計3億円以上の資金調達に成功した新感覚シューズのこと。

旅行やアウトドアを快適にする機能に加え、とても軽く、濡れてもすぐに乾く速乾性も兼ね揃えており、実用性に優れているらしい。

シューズのラインナップは2種類

商品名 Canyon

Cala

カラー 全9色 全5色
サイズ 12パターン(EU36 / 23.5cm〜EU47 / 30.8cm) 12パターン(EU36 / 23.5cm〜EU47 / 30.8cm)
特徴 ・速乾性:選び抜かれた素材で速乾性を実現

・無臭:Agion®トリートメントは靴全体の臭いを抑えます

・スリップオン:靴ひもを結ばなくても簡単に履ける

・軽量:240gの重さで、どこに持っていくにも最適

・通気性:素足でも履けるほど通気性は抜群

・サステイナブル:環境に優しい素材

・超軽量スニーカー:1足あたりたったの228gだから持ち運びも手軽で便利

・折りたたみ構造:一瞬でスリッパに変身

・排水ホール:インドレインシステムが水はけを良くし、速乾性をアップ

・地球に優しい素材:カラシューズ2足につき約6本分のリサイクルペットボトルを使用

・スリップオン機能:靴紐は結ぶ必要がなく、アジャスターでキツくしたり緩めたりする方式

素材 材料:80%リサイクルポリエステルアッパー 20%リサイクルEVAアウトソール 材料:80%リサイクルポリエステルアッパー 20%リサイクルEVAアウトソール
価格 ¥15,800 JPY ¥15,800 JPY

大きな違いはデザイン。Canyonはスポーツシューズのような見た目に対し、Calaは一般的なスニーカーのような見た目だ。

また、Calaはカカトの部分を潰すことでスリッパ的な使い方も可能。Canyonの方は特に記載がないため、非推奨だと思われる。

軽さなども多少異なるが、デザイン性で決めるのが一番良いだろう。今回はCanyonの方をご提供して頂けたので、こっちをしっかりレビューしていくことにする。

Tropicfeel Canyon(キャニオン)シューズ

でかいロゴがプリントされた箱で届く。

こちらがCanyonシューズ本体。今回はフレッシュブラックを選択したが、他に選べるカラーは以下の通り。

  • オールネイビー
  • セイジグリーン
  • コアブラック
  • アスファルトグレー
  • ローズウッドレッド
  • ワサビグリーン
  • フレッシュブラック
  • ナチュラルオート
  • ナイトブルー

派手目のカラーから落ち着いたものまで幅広く選択できるので、多分お気に入りのものが見つかるはず。

このCanyonシューズ、伸縮性がかなり高く、めちゃくちゃ足にフィットしてくれるのだ。着脱も非常に楽で、取り回しの良さはとても気に入った。

吸い付くような履き心地で、非常に快適。本体重量も大したこと無いため、長距離歩いてもあまり疲れが溜まりにくい。

走りやすく歩きやすいため、ランニングなどの運動時にもしっかり使えると感じた。

こんな感じでかなり伸びるので、サイズ選択の際はワンサイズ大きめを選択するとよいだろう。いつものサイズ感で購入すると、かなり窮屈だと思う。

通気性がかなり高く、速乾性に関しては優秀なことが伺える。ただ、冬に使うと冷気を通しまくるので履かないほうが正解。

靴紐は結ぶ必要がなく、アジャスターでキツくしたり緩くしたりする方式。

アウトドアシューズでは靴紐なんて邪魔でしか無いので、いちいち結ばなくてよいというのは快適だ。

裏側には水ホールが搭載されており、多量の水が侵入してもここからしっかり排水してくれる。メッシュの速乾性もあって、アクアシューズとしての活用もできてしまうのだ。

また、かなり滑りにくいので、ハイキングやトレッキングにも適している。ほとんどのアウトドアではCanyonシューズ一つあれば物足りるので、活躍のシーンがかなり多い。

結局、このシューズって何がスゴイの?

Canyonシューズの特徴は以下の通り。

  • 速乾性:メッシュや排水ホールのおかげですぐ乾く
  • 無臭:Agionトリートメントのおかげで臭いにくい
  • スリップオン:靴ひもを結ばなくても簡単に履ける
  • 軽量:わずか240gの重さで、どこにでも持って行くのに最適
  • 通気性:靴下を履いても、素足でも履ける通気性抜群
  • 伸縮性が高く、足に吸い付く

Canyon一足あれば、「アクアシューズ」「トラベルシューズ」「ハイキングシューズ」「アウトドアシューズ」などをわざわざ買う必要がなくなる。Canyonだけで完結してしまうので、物を増やさなくて良くなるのだ。

こういった多機能シューズは見た目が疎かになりがちだが、CanyonやCalaであればそんなことはない。

春から秋にかけての多くのシーンで活躍してくれること間違いない一足だ。

Jiyoung
長時間歩いても全く疲れないので、履き心地重視の方にもかなりおすすめです。

買う際の注意点

Tropicfeelのリアル店舗は無い

Tropicfeelは、現在、実店舗は存在しない。商品はオンラインショッピング専用サイト「Tropicfeel Japan 公式サイト」のみで販売されているので、Amazonや楽天市場では買えないことに注意。

Amazonなどのサイトでの販売も予定されていないので、公式サイトで買うしかない。

サイズは一個上を選択。ジャストサイズじゃ小さい

伸縮性に優れたシューズのため、普段履いている靴のサイズから「+0.5~1.0cm」のサイズを選択しよう。

これは公式サイトでも明記されているので、注意して欲しい。ちなみに、僕は普段25cmを履いている。今回はEU39(25.5cm)を選択したが、特に問題なく履けているので失敗はなかった。

Jiyoung
万が一、購入後サイズが合わない場合は、30日間であれば無料でサイズ交換もできるのでそこまで心配する必要はないですよ

快適すぎる履き心地なのでかなりおすすめ

個人的にはフィット感が良すぎることに感動した。吸い付くように足に馴染んでくれるので、履き心地が良すぎる。

Canyon一足あれば他の多機能シューズはいらないレベルなので、色々買わなくて済むのので経済的にも嬉しいところ。

「足に負担の少ない靴を探している」「もっとカジュアルに歩くことを楽しみたい」という方は、ぜひ購入を検討してみて欲しい。

ポイント

クーポンコード「937」を入力することで5%引きになります。ぜひ活用を!




おすすめPick UP

【月額320円〜】NetflixをVPN経由で激安のトルコ料金で契約する方法

続きを見る

【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

  • この記事を書いた人

jiyoung(ジヨン)

医療系の学生しながら記事書いてますー。レビュー依頼大歓迎なので、ぜひご連絡を!Twitter・YouTubeやってます。

-その他, ライフハック
-

© 2022 Vanquish Powered by AFFINGER5