【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

スマホ

【抑えておけ】Galaxy S22 Ultraと合わせたいおすすめケース・アクセサリーまとめ

AndroidではiPhoneと比べてアクセサリー類が圧倒的に少ないのだが、Galaxyはまだマシ。iPhoneほどではないが、魅了的な商品が多く存在する。

本記事ではGalaxy S22 Ultraを購入したら、ぜひ合わせて抑えておきたい必須アクセサリーをご紹介していく。

何を買えばよいかわからない方への参考になれば幸いだ。多分日本でも発売されるだろうから、日本版の購入を考えている人も、ぜひ最後まで読んでみて欲しい。

【Galaxy S22 Ultra レビュー】スマホ界の征夷大将軍。ズーム性能強すぎ

続きを見る

Galaxy S22 Ultra おすすめケース

アラミドケース

スレ傷あってすみません

アラミドケースは僕の中での鉄板。基本的にはこのケースが第一選択で、もし無ければしゃーなしで他のケースを探すって感じ。

  • 薄くて軽い
  • サラサラしてて手触り最高
  • どんなスマホにも合う
  • 主張が激しくない
  • 値段は高めなのが玉にキズ

Galaxy S22 Ultraのケースは、カメラ部分がPの字にくり抜かれているものが多いけど、このアラミドケースはしっかりカメラ形状に合わせてくり抜かれている。

ゴミや埃も入りにくいので、Galaxy S22 Ultraユーザー全員におすすめしたい。もちろん、iPhoneや中華スマホ用もあるので、興味あればチェックしてみて欲しい。

Jiyoung
値段は3500円~くらいと、ケースにしては高めですが、出す価値は十分あります!

Spigenケース各種

Galaxy S22 Ultra 5G Case Ultra Hybrid S

しっかりデザインを活かせるクリアケース。普通のクリアケースと違うのが「スタンド付き」ということ。

スタンド部分は、指に挟むことでグリップの役割もしてくれるから、使い勝手も良さげ。

カメラ部分がPの字にくり抜かれているのが微妙だが…。

リキッド・エアー


少々ゴツくなるが、衝撃にも強くしたい方はおすすめ。

画面長辺の剛性が高く、握りやすい形状になっている。値段も1700円くらいと、非常に買いやすい金額だ。

背面の素材上、貼り付けるタイプのスタンドやリングは厳しそうなので、注意。

純正ケース各種

純正レザーカバー

ケースにしてはかなり高額だが、質感は間違いない純正レザーカバー。

Galaxy Z Fold3用は買ったことがあるが、作りは素晴らしい。ただ、装着すると重量が結構UPするし、スマホスタンドは貼り付けられないしで弱点もある。

Protective Standing Cover

スーツケースみたいなデザインのケース。

耐衝撃性は文句無しで、しっかり保護してくれる。重く分厚くなりそうだが、耐久性重視の方にはアリかも。

Smart Clear View Cover

カバーを閉じた状態でも、フリップ部分に搭載されたLEDアイコンの通知を確認することができたり、カードポケットが付いていたりと、機能性に富んだケース。

手帳型のため、画面側もしっかり保護してくれるのが嬉しいところ。一々開閉しないといけないのは面倒だが、結構使ってるユーザーを見かける人気のケースだ。

Galaxy S22 Ultra フィルム

Spigen NEO FLEX

購入時におまけとして貰ったフィルムは敢え無く失敗。

なにやらSpigenの水貼りフィルムが良いとの情報を見たので、試しに購入してみた。2枚入りなので、失敗しても大丈夫なのが心強い。

こんな感じで、フィルムに水をたっぷり吹きかけて貼る。

このフィルムの何が良いって、位置がずれても再度水を吹きかければ貼り直しが簡単ってこと。また、気泡抜きも楽なので、フィルム貼りに抵抗がある人でも大丈夫。

ホコリ防止のためにお風呂場でやれば、まず失敗しないだろう。

Galaxy S22 Ultra 充電器

Anker 45W

小型なのに45wという高出力であり、プラグ部分も折りたためるため、オールマイティな充電器と言っても過言ではない。

価格はAmazonで3390円。充電器にしては少しお高めかもしれないが、このコンパクトさ・パワフルさであればこの価格は妥当だと感じる。

【Anker Nano II 45W レビュー】握り潰せるくらい小さい45W充電器

続きを見る

Samsung純正品もあるが買う必要なし

Anker Nano II 45Wと比べると「値段は高い」「大型」「プラグが折り畳めない」という欠点があるため、全く買う必要はない。

Galaxy S22 Ultra スマホスタンド

Moft X

Moft Xは背面に貼り付けるタイプのスタンド。縦置き・横置きに対応しており、何度でも貼り直しが可能だ。

カードも1~3枚入るが、磁気の兼ね合いからクレカなどは避けておいたほうが良いかも。

S22 Ultraに貼ってみたところ、ギリギリスタンドとしての機能を果たしてくれる。重さは増すが、使い勝手は良くなるのでおすすめしたい。

beak(ビーク)

※届き次第追記

 

まとめ

iPhoneほど選択肢は多くないが、それでも魅力的な商品は色々ある。

日本でもS22シリーズが発売されると思うから、その際はもう少しアクセサリーの選択肢は増えていくだろう。




おすすめPick UP

【月額320円〜】NetflixをVPN経由で激安のトルコ料金で契約する方法

続きを見る

【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

  • この記事を書いた人

jiyoung(ジヨン)

医療系の学生しながら記事書いてますー。レビュー依頼大歓迎なので、ぜひご連絡を!Twitter・YouTubeやってます。

-スマホ
-

© 2022 Vanquish Powered by AFFINGER5