【ビックカメラ】iPhone 13 mini 128GBを”23円”で入手

2021年12月20日現在の最新機種である「iPhone13 mini」。定価で買うとなると9万円くらいする高価な機種だが、早くも各地の家電量販店で安売りされている。

今回は実際にビックカメラで購入してみたので軽くご紹介していきたい。

全国の家電量販店でキャンペーン中

ふとTwitterをみているとこんなツイートが目に入った。

  • iPhone 13 mini 128GBが48,840円の割引プレミアム:15,000円くらいお得
  • さらにMNP割引が22,000円割引
  • 店舗独自割引が27,345円割引で23円になる

前モデルの12 miniでこのキャンペーンがやっていたのは知っていたが、まさか最新機種の13 miniでもやっているとは思わなかった。

2年間レンタルという感じで、結局は返さないといけないのだが、維持費が1円しかかからないのであればかなりお得だろう。

どこでやってるの?

Twitter上で見かけたのは「ヨドバシカメラ」「ビックカメラ」だった。僕は宮城に住んでいるもので、仙台のヨドバシカメラに行こうと思ったが、ビックカメラでもやっていると知り、近所の店舗を探した。

あいにく、東北にはビックカメラの店舗は存在しなかった。ただ、ビックカメラ×コジマ型の店舗はいくつもあったので、そこに突入してみることに。

12月15日に行ったときはまだキャンペーンは実施されていなかった。12miniならやっていたのだが、今更旧機種を買うのもなんだか微妙。数日後の19日に行ったところ、奥の方にひっそりとキャンペーンのビラが掲載されていたのだ。

店員さんに声をかけ、在庫の有無を確認したところ「ピンク・ブルー・レッド」は在庫あります。とのことだった。個人的にはブラックかスターライトが欲しかったのだが、放っておくと在庫なくなりそうだったのでピンクをお願いした。

料金プランはどうするか聞かれたのだが、てっきりギガホプレミアムに加入するのが条件だと思っていたのでここはびっくり。ギガホライトをチョイスし、その他のオプションは全部なしに。

Jiyoung
Jiyoung

ちなみに、開封&動作チェックされるので注意。

何気に初のキャリアショップでの契約

僕はある程度のケータイ知識のある人間だったので、契約は非常にスムーズだった。隣には親子で買いに来ていたり、LINE移行がどうのこうので迷っている男性がいたが、店員さんがかなり大変そうだった。

実はキャリアショップに一人で訪れたのは初めて。小さい頃にガラケーの契約で親と訪れたが、その際は特に何もすることがないのでひたすら展示機を見ていた。

キャリアショップでの会話を盗み聞きしていると、ギガとはなにか?から説明しているようだったので、お客さんによってはかなり骨が折れる作業だなぁと感じる。と同時に、絶対ここには就職したくないなと思った瞬間だった。

ブラックリスト入りしたくないので半年維持

この23円キャンペーンでは2年後に端末を返却するのであれば、即座に回線は解約しても良いらしい。

ただ、その場合はドコモのブラックリスト入りになるので、当分の間は回線契約などはできないだろう。僕は次の日にahamoに乗り換え、そこで半年くらい維持する予定。

これであればブラックリスト入りは免れるようなので、少しでも運用コストを落としたい方はお試しを。

  • 事務手数料3000円
  • ギガホライト1500円
  • ユニバーサル料3円

僕の場合はこんな感じ。ahamoに速攻乗り換えたが、ギガホライト+ahamoの金額を払うものだと思っていたらギガホライトの方で良いらしい。

来月からはahamoの料金が発生する。キャンペーンを利用するなら月末のほうが良いかもしれない(日割り計算のため)。

今更iPhone12 miniを買うのもアリ

シネマティックモードやバッテリー持ちなどを重視しない方であれば12miniでもいいのかもしれない。売値を気にすること無く使えるので、旧機種だろうが問題ないだろう。

ただ、個人的にはバッテリー持ちが体感でかなり向上している13miniを買ったほうが良いと思われる。

サブ端末に最適&運用コストも大したこと無いのでオススメ

Jiyoung
Jiyoung

僕はFind Nの補完機として運用するつもりです

基本的に僕は最新機種が出たら前の機種を売るスタイルなのだが、バッテリー状態や傷の具合で値段がかなり変動するので取り扱いには慎重にならざるを得ない。大事に使うことが条件だが、2年後にキャリアに返せばいいだけなのはとても楽である。

在庫状況は不明だが、品切れになっている店舗もあるみたいなので、決断するならお早めに。