【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

スマホ

EaseUS RecExpertsレビュー。シンプルかつ高性能な画面録画ソフト

ブログを書いていると、文章で手順を伝えるのが難しい場面に遭遇する。

そんなときは画面キャプチャソフトを使って、録画したファイルを埋め込めば良いのだが、なかなか使い勝手が良いソフトが存在しない。

今回は「EaseUS RecExperts(イーザス レックエキスパート)」という画面録画ソフトをご提供いただけたので、ちょうど良い機会だと思ってレビューしていくことにする。

EaseUS RecExpertsの機能と特徴

できることは画面録画だけだが、いくつか特徴がある。

  • 録画範囲を自由に選べる
  • 高解像度録画にも対応。ゲーム録画も○
  • Webカメラも同時録画可能
  • 音声は内部音声に加えてマイク音声まで対応
  • 画面録画をスケジューリング可能

録画範囲を選べる

録画範囲は、フルスクリーンやサイズ指定に加え、ウィンドウ固定といった録画方法も選択可能だ。

ウィンドウ固定で録画すれば、デスクトップ通知などの余計な情報が入ってこなくなるので、録画したいものだけ録画できる便利な録画方法といえる。

高解像度録画にも対応

メニューからゲーム録画を選択すれば、4K UHDやFHDなどゲームの画質に合わせた高解像度な動画を残すことができる。

多くのスクリーンレコーダーソフトでは、4K UHDなどの高画質録画に対応していない場合が多いが、EaseUS RecExpertならそんな心配は御無用。

また、通常の画面録画の場合には録画画面に適した解像度で録画してくれるので、煩わしい設定などを特にいじらなくても録画可能だ。

Webカメラも同時録画可能

webカメラとの同時録画もできるので、解説や実況をしながら画面録画する場合も手間なく録画OK。

この機能の優れた点は、webカメラで撮影した動画をワイプのような形で、画面上にオンタイムで表示できるところだ。

通常、このような動画を作ろうと思うと、別撮りして後からワイプ処理といった編集が必要になるが、EaseUS RecExpertsを使えば一発撮りで編集も必要ない。

内部音声+マイク音声も録音できる

音声の録音に関しては、内部音声・マイク音声ともに録音でる。

基本的な録音機能については画面とのずれもほぼ無く、ゲーム実況などの音声がシビアな録音でも問題なく同時録音可能。

録画をスタートした後にもマイクのオンオフ切り替えができるので、場面に応じて内部音声とマイク音声の切り替えも行える。

画面録画をスケジューリング可能

 

画面録画をスケジューリングすることができ、何個も予約リストを作ることができる。

Youtube LIVE配信だったり、Vimeoでの生講義のようなものでも録画予約ができるので、パソコン画面の前にいる必要がなくなるだろう。

痒い所に手が届く機能として、「複数の画面録画のプロセスを同時に実行」できるので、ZOOM画面やTEAMSの会議を録画しながら、別な画面を録画することが可能になる。

Jiyoung
個人的には結構便利だと思った機能だったり。

対応フォーマット・環境

動作環境等は以下の画像のとおりだ。

EaseUS RecExpertsを実際に使ってみる

EaseUS RecExpertsの公式URLから無料体験のボタンを押してソフトをダウンロード。

ダウンロードした「recexperts.exe」をクリックしてインストールを開始。インストールを終えるとEaseUS RecExpertsが起動する。

無料版と有料版の違い

無料版でも十分PC録画は可能だが、いくつか機能制限がある。

  • 録画時間制限は2分間
  • 録画したスクリーンショット・動画には透かしが入る
  • 動画の編集ができない
  • 動画の圧縮ができない

ここらへんはどの画面録画ソフトも同じ。

一番大きな制限は録画時間だが、2分以内に収まる録画であれば、無料版でも基本的な各機能は使えるので、気になった方は一度使ってみるといいかもしれない。

有料版の期間ライセンスは1か月ライセンス、1年ライセンス、永久無料アップグレードとあるが、どのプランもすべての機能が使えるので、ご使用期間によって購入すればOK。

録画方法

左上のプルダウンから「画面録画」「録音」「ウェブカメラ録画」「ゲーム録画」を切り替えられる。

あとは赤い「REC」ボタンを押すと、開始される。実に簡単だ。録画中は以下のことができる。

  • マウスカーソルを強調するスポットライト
  • マウスカーソル部分を拡大するズーム
  • スクリーンショットの撮影
  • 落書きができるアノテート
  • メインパネル表示

録画後にできること

録画後は一部を強調といった、簡易的な編集が可能。その他は以下の通りだ。

  • プレビュー
  • 圧縮
  • 編集
  • 共有
  • 削除
  • フォルダを開く

EaseUS RecExpertsの料金

料金プランは下記の3種類がある。

  • 1ヶ月間ライセンス/2,390円
  • 1年間ライセンス/4,790円
  • 永久無料アップグレード/8,390円
Jiyoung
無料版で試して気に入ったのであれば、永久に使える買い切りタイプがおすすめです!

まとめ

高機能の録画ソフトを探しているならば選択肢の一つになるだろう。

動画サイトTVer、Amazon Prime、U-NEXTなどの動画を保存したい場合にも、画面録画で解決できるのでおすすめだ。

他のスクリーンレコーダーなどに比べると非常に多機能で、このソフトがあれば編集いらずで、大抵のニーズには応えられると思う。

無料版を使ってみて、使えそうなソフトだと思ったらぜひ有料版の契約をしてみて欲しい。

EaseUS RecExperts販売ページ




おすすめPick UP

【月額320円〜】NetflixをVPN経由で激安のトルコ料金で契約する方法

続きを見る

【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

  • この記事を書いた人

jiyoung(ジヨン)

医療系の学生しながら記事書いてますー。レビュー依頼大歓迎なので、ぜひご連絡を!Twitter・YouTubeやってます。

-スマホ

© 2022 Vanquish Powered by AFFINGER5