Audio

【WH-1000XM3 レビュー・評価】2.7万円で最高の無音体験

3月の中旬に海外旅行へ行く予定なんだけど、初めての海外旅行だから正直ワクワクと心配って気持ちがある。

飛行機の中はうるさいって意見をよく見かけるから、「ノイズキャンセリングのヘッドホンが欲しいなぁ」って思って、いろいろ探していた。

SONYのWH-1000XM3が最強っていう噂を聞いて調べてみたんだけど、3.3万円もするんだよね。高すぎ。

でも、Amazonで中古・ほぼ新品みたいな状態で2.7万円で購入することができたから、今回はWH-1000XM3をレビューしていきたいと思う。

 

Jiyoung
Jiyoungです。Twitterもやってます。

 

WH-1000XM3は最高クラスのノイズキャンセリングヘッドホン

WH-1000XM3は2018年9月に発売されたSONYの最上位ノイズキャンセリングヘッドホン。

ソニー独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載しているから、とにかくノイズキャンセリング能力がバカ高い。

 

 

ノイズキャンセリング ヘッドホン おすすめ」で調べてみると、大体のサイトでSONY WH-1000XM3が1〜3位に入っている。

それだけこのヘッドホンが認められているんだなぁってのが実感できる。

WH-1000XM3の特徴を簡単にまとめるとこんな感じ。

 

ポイント

  • 高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」搭載。前機種に比べノイズキャンセリング性能が4倍に強化
  • 「DSEE HX」搭載で、様々な音源をハイレゾ相当にアップスケーリング
  • ノイキャン機能をユーザーの状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」
  • 周囲の音を取り込みながら音楽を楽しむことができる外音取り込み機能
  • 高い装着性・気密性を実現するイヤーパッド部
  • 連続使用時間:最大30時間

 

WH-1000XM3のノイズキャンセリングは本当に驚いた。

WH-1000XM3のノイズキャンセリング能力に関しては100%事実を言っているから、誇張表現やステマは一切ない。安心して読んでほしい。v

 

 

 

このヘッドホン、ありとあらゆる騒音を見事にかき消してくれる。

ノイズキャンセリングイヤホンだと、いくら価格の高い物を買ってノイズキャンセリングONにしてもある程度の騒音は入ってくるもの。

耳全体を覆っているわけではないから、そりゃあ当然だと思うんだけど、ノイズキャンセリングヘッドホンはまじでレベルが違う。

 

ノイズキャンセリングONにした瞬間、今まで聞こえていた車のエンジン音、人の会話などの音が一瞬にして消えてしまう。

まあ正確に言うと、97%くらいの音は消してくれるって感じ。選挙演説の目の前を通ったらかすかに聞こえてきた。

 

電車のアナウンスが聞こえなくなった。

 

過去に、ノイズキャンセリングイヤホンやヘッドホンを試してみたんだけど、電車のアナウンスだけはどうしても消せなかった。

以下が過去に所有していたオーディオ製品だ。

 

ポイント

  • SHURE SE215 SPE
  • BOSE QC30
  • SONY WF-1000XM3
  • SONY WH-XB900N

 

普通に騒音を結構消してくれるんだけど、完全な無音にはちょっと遠かった。

個人的には、外出する際にはあらゆる騒音を消して、音楽だけを楽しみたいと思っていたから電車のアナウンスを消せる製品を探し続けていた。

そんな願いをSONY WH-1000XM3は見事に叶えてくれたんだ。

 

電車に乗って、ノイズキャンセリングONにした瞬間、それまで聞こえていた会話や騒音が一瞬で消える。アナウンスも何も聞こえない。

聞こえるのは音楽だけだから、外部の音は何一つ入ってこないんだよね。

スマホで集中してゲームしてたら絶対乗り過ごすから、そこは注意が必要なんだけどね。

 

Jiyoung
ドラマにハマってずっと視聴していたら普通に乗り過ごした経験あり

 

 

Wh-1000XM3は装着感がいい。めっちゃフカフカ。

ヘッドホンってどうしても長時間使用していると頭・耳が痛くなるんだよね。

こればっかりはしょうがないと思っていたんだけど、WH-1000XM3は結構長い時間使っていても痛くならない。

 

 

 

イヤーパッド部分がめちゃくちゃフカフカするから、圧迫感がそこまで強くない。

優しく包み込んでくれる感じだから、3〜4時間は問題なく使える。流石にそれ以上使うと痛くなってくるんだけど、そこはどんなヘッドホンを使っても一緒だよね。

 

Jiyoung
個人的には家で筋トレするときに使ってる。ずれにくいからオススメ。

 

WH-1000XM3は持ち運び可。結構軽い

WH-1000XM3は結構軽い。254gしかないから、持ち運びに苦労しない。

以下の画像の感じに折りたためるし、純正のケースがついてくるから、そこに入れればコンパクトに持ち運べる。

 

 

 

純正ケースは無料でついてくるんだけど、そこまで安っぽくない。

BOSEのQC30買ったときについてきたケースはマットな質感でかなり高級感あったんだけど、それに比べたらチープかな。

 

WH-1000XM3の音質は普通。イコライザで変更可

 

音に関しては3万円オーバーのヘッドホンだけあって普通にいいと思った。

重低音がすごい!とかじゃなくて、なんて言うか、「誰が聴いてもいいって思える音」て感じ。低音はそこまでないけど、音域にゆとりがある気がする。

優等生みたいな音質だから、特に言うことはないんだよね 笑。

ZARDとか、女性ボーカルの声が綺麗に聞こえる感じだから、ボーカルの声を聴きたいって人にはオススメできるかな。

 

物足りないって人はSONYの『Headphones Connect』ってアプリでイコライザが使えるから、そっちで好みの音に変えることが出来る。

 

 

WH-1000XM3の微妙なところ

 

操作がちょっと微妙。

操作は基本、側面のタッチセンサーとスイッチで行うんだけど、タッチセンサーが使いにくいかな。

 

ポイント

  • 上にスワイプすると音量アップ
  • 下にスワイプで音量ダウン
  • 前にスワイプすると次の曲へ
  • 後ろにスワイプすると前の曲へ
  • ダブルタップで一時停止

 

音量アップしようとスワイプするんだけど、結構誤操作してしまう。

側面って、ヘッドホンをつけてると見えないからスワイプの角度や方向が意外とミスってしまう。上にスワイプしたつもりが横にスワイプって認識されて次の曲いいってしまうこともしばしば。

 

夏は多分使わない。

まあ、これはヘッドホン全部に言える話だからしょうがないけど、イヤーパッドがかなり密着してくれるから夏場は蒸れる。

エアコンの効いた部屋で使う分にはいいかもだけど、外では使う気にはなれないかな。当たり前か。

 

WH-1000XM3は価格が高い。

Amazonで見てみると、33864円と言う価格で売られている。

はっきり言って3.3万出してまで買う価値はあるかって言われたら微妙。

確かにノイズキャンセリングは素晴らしいけど、音質は普通だし、ノイキャン以外特出している部分はないから、3.3万円出すのは高いかな。

お金に余裕があって、最高のノイズキャンセリング体験をしたい人は迷う必要はないと思う。

 

中古なら2.7万円で買える

3.3万円と言う価格は正直に言ってかなり悩んだ。

こいつを買うことで生活がどれだけ豊かになるかわからないし、試してみるにも高い。

でも、中古のWH-1000XM3は2.7万円(5%還元などの割引使用)で購入できるんだよね。

それならまだいいかな。」って思って購入に踏み切った。

 

 

実際に届いてみると、傷は一つも見当たらず、使用感もない。

新品じゃねーの?これ」って思うほど状態が良く、いい買い物をしたと思えた。

イヤホンは耳の中に入れるから中古はありえないけど、ヘッドホンは耳を覆うタイプだから許容範囲。

中古に抵抗がなければそちらも選択肢に入れてみてほしい。

 

WH-1000XM3は現時点で買えるノイキャンヘッドホンの最高の選択肢

  • ポイント

    • 金に余裕があって、無音体験がしたい人
    • 今のヘッドホンからグレードアップしたい
    • 外出先で騒音を気にせず音楽を楽しみたい
    • 作業に集中したい

 

3.3万もするヘッドホン買うとか頭おかしい。」って友人に言われたんだけど、後悔はなかった。

最高の無音体験ができるし、作業効率も上がったし、音楽を聴くのが今までより楽しくなったんだ。

自分の生活の中から「騒音」を消してみると、「こんなに変わるんだ。」って感じられるから、ぜひ街中や電車で試してみてほしい。

価格はちょっと高いけど、無音体験をしたい人にかなりオススメできる、いいヘッドホンだと思ってる。

 

 

 

過去のイヤホン記事

同じSONY製のノイズキャンセリングイヤホン、WF-1000XM3をレビューした記事。

こっちも2.4万円する高級イヤホンなんだけど、買って後悔はなかった。現時点でのメインイヤホン。

[blogcard url="https://yukimejiyoung.com/wf-1000xm3/"]

 

前にPioneerのイヤホンを買ったんだけど、色々欠点だらけで使う気が失せてしまった。

欠点ばかり書いているんだけど、このサイトから何個か売れてるんだよね。不思議。

[blogcard url="https://yukimejiyoung.com/pioneer-bad/"]

 

IIJmioのeSIMが1円で使えるらしいので、料金・速度・利点をまとめる

続きを見る

【全米No.1コメディ】ビッグバン・セオリーが面白い4つの理由【無料動画視聴アリ】

続きを見る

2020/9/21

Fラン大学で留年した人の末路が怖すぎる…【身の回りの人の体験談】

どうもjiyoungです。   最近、自分の周りでも留年or違う科に移動したりする人が多くなってきました。   Fラン大学で留年する奴なんていんの?て思う人多いと思いますが、実際にいました。   Fラン大学でもついていけなくなって留年する人は多いんです。   幸い、僕は成績はあまりよくないですが、なんとか頑張ってます(笑)。   今回は、身近にいた、消えていった人達について書いていこうと思います。Fラン大を留年した後、どうしてるか、みたいな。   ...

ReadMore

2020/9/21

iPhoneのシャッター音・スクショ音の消し方を解説【15分でできます】

iPhoneのシャッター音って、糞うるさいと思うのは僕だけだろうか。 別にシャッター音があってもいいとは思う。音がないと困る人だっているんだから。 だから選べるようにしてほしい。マナーモード時にはシャッター音はオフにするとか。 今回はそんなうるさいシャッター音を消す方法をサクッと解説していく。ちなみにスクショ音も消せます。     もくじ 基本的に純正アプリのシャッター音は消せないiPhoneに他社アプリを入れればシャッター音を消せるiPhone純正カメラアプリのシャッター音を消す方法 ...

ReadMore

2020/9/21

OCNモバイルスマホセットセールでRedmi Note 9sが1800円??

どうも、Pixel 4aを購入してしまったJiyoungです。 OCNモバイルという格安SIMが存在していることは知っているでしょうか。 回線速度も結構速く、値段も普通な、格安SIMサービスなのですが、時々「スマホセットセール」なるものを実施していたりします。 そのセール時にスマホを回線と同時に購入すると、大幅に端末価格が下がるといったものなのですが、今回はやばいくらい値下げされているので、ちょっと紹介してみようかなと思います。     もくじ OCNモバイル スマホセットセールでRe ...

ReadMore

2020/9/21

【Chat WiFi 評判】月100GB使えて2980円はアツすぎる…!

みなさんは月に何ギガくらい使っているだろうか。 YoutubeとかSNS、ゲームを毎日激しく使用する人だとけっこうギガ数を消費すると思う。 家にWiFiがある人はいいけど、ない人にとっては常に速度制限との戦いになってしまうから、きついよね。 Chat Wifiなら月に100GB使えて、月額2980円で済んでしまう(事務手数料等はかかる)んだよね。 今回はChat WiFiについて書いていこうと思う。     もくじ Chat-WiFiは大容量の回線サービスChat WiFiの料金プラン ...

ReadMore

2020/9/21

壁にくっつくiPhoneケースを紹介する。【3000円で生活改善】

世の中には膨大な数のiPhoneのケースがあって、iPhoneユーザーはその多くの選択肢の中から自分の好きなケースを選んで装着できる。   Androidユーザーの僕からすると、嫉妬してしまうくらい羨ましい。僕が使っているスマホはHuaweiのNOVA5 Proという、日本未発売のスマホなのだが、ケースの選択肢はない。 個人輸入するくらいしかケースを手に入れる選択肢はないのだが、まあ良いだろう。 ふとウェブブラウジングをしていると、面白いiPhoneケースを見つけてしまった。驚くことに、「くっつ ...

ReadMore

-Audio
-, , , ,

© 2020 秘密結社雀の涙