Audio

WF-1000XM3を2週間使ってわかったこと【装着感は微妙】

以前、こんな記事を書きました。

 

【WF-1000XM3 レビュー】AirPods Proより音質がいいぞこれ。

続きを見る

 

 

SONYのノイズキャンセリングイヤホン・WFー1000XM3のレビュー記事です。

2週間くらい使ってみたのですが、色々とこいつの良いところ・悪いところが見えてきました。

今回はWFー1000XM3を使ってみて感じた点を書いていこうかなと。買うか悩んでいる人の助けになれば良いです。

 

Jiyoung
Jiyoungです。Twitterもやってます。

 

WF-1000XM3を2週間使ってわかったこと

ケースは確かにでかい。だけどデメリットでは無いと思う

 

どのメディアでも言われている通り、ケースは確かにでかいと思います。

今まで使ってきた完全ワイヤレスイヤホンの中でもトップクラスの大きさ。AirPods Proと比べても明らかに大きさが違います。

ですが、その大きさが苦になるかと言われれば、そう言うわけでも無いんですね。

確かに、他のワイヤレスイヤホンと比べればデカイくて重いですが、所詮イヤホンです。

 

ポイント

WF-1000XM3:本体:8.5g ケース:75g

 

75gは別になんとも思わないくらいの重さです。

 

Jiyoung
「言われてみれば確かにデカくて重いね。」くらいの感覚。

 

このイヤホンは質感が素晴らしく、めっちゃ高級感があります。重さとデカさが良い感じにマッチして、所有感が満たされるんですね。

 

 

ポイント

「重さ」は気になるほどではない。逆に所有感が満たされる。

 

フィット感は正直微妙。走ると取れそう。

このイヤホン、そこまでフィット感はよくないです。(個人差あり。)

 

 

付属のイヤーピースが二種類あって、ウレタン製のものと、シリコン製のものです。

ウレタン製のものを付けると、密着度が高くなり、遮音性が高くなります。

ですが、どちらをつけても改善されません。。。走ると位置がかなりずれて、手で戻さないといけないので、結構ストレスたまるポイントですね。

はっきり言って、このイヤホン買ったのは間違いだったかな・・・と思いました。すげーストレス溜まる。

 

解決策があります。イヤーチップを変えるだけ。

 

ですが、イヤーピースを変えれば改善されます。こちらの商品ですね。

 

はっきり言って、別のイヤホンになりました。装着感増すし、遮音性も高くなります。

走っても何をしてもズレないので、前よりイヤホンに関してのストレスが無くなります。マジでオススメ。

 

【WF-1000XM3 コンプライ】1500円で手軽なグレードアップ

続きを見る

 

Jiyoung
フィット感は、デフォルトだと微妙かも。でもイヤーチップ変えれば解決する悩み。

 

ノイズキャンセリングは素晴らしい。外音の7.5割くらいカットされる。

 

スタバで本を読みながらコーヒーを飲むのが好きなのですが、意外とガヤガヤしてますよね。

そんな時にこいつの出番。ケースから取り出して耳に装着するだけでほぼ無音。音楽かければ周りの音は皆無。

電車の中でも、どのくらい効くのか試してみました。

 

アナウンスはバッチリ聞こえますね。あとは電車のガタンゴトン・・って音が少し聞こえるくらい。会話は聞こえません。

正直、アナウンスも聞こえなくなる程のノイズキャンセリングかな?と勝手に思っていたのですが、そんなことなかったです笑

 

ポイント

スタバとかのカフェ→ノイズキャンセリング機能をオンにすると無音。

電車の中→アナウンスと電車のガタンゴトン・・以外は何も聞こえない。

街中→割と都会(仙台)ですが、人混みの中でも、話し声は聞こえません。信号の音は聞こえる。

 

電池の持ちはGOOD。心配する必要なし。

電池の持ちはかなりいいですね。

本体6時間バッテリーと、充電ケース3回充電で、最長24時間バッテリーが持続

毎日2時間ほど使用していますが、一週間は充電していません。

安いBluetoothイヤホンって電池の持ちが悪いのですが、こいつはすごい。

 

Jiyoung
バッテリー持ちは良いです。一週間充電サボってもいける。

 

価格は高い!でも所有感がやばい。

 

こいつを買った時の値段は2.8万です。(税込)

Amazonで見ると2.6万円くらいですが、ちょっと高いかなぁって感じします。

はっきり言って、めちゃんこ高いです。このイヤホン。

イヤホンに2.8万出すのは勇気いると思いますが、割とアリな選択ですよ。

 

SONY WF-1000XM3がオススメな人

イヤホン最強クラスのノイズキャンセリングが使いたい。

・音質のいい完全ワイヤレスイヤホンが欲しい。

・iPhone付属のイヤホンから卒業したい。

 

SIM

2020/7/30

UQモバイルの新プランが楽天アンリミットを超えている件について。

UQモバイルが6月1日から提供開始する新プラン「スマホプランR」の内容を見てみたら、完全に楽天アンリミットを意識していた。 月額2980円で月10GBなんだけど、そこだけ聞くとあまり魅力的に感じない。 ただ、ギガ数を使い切ると1Mbpsの高速通信が使い放題というのだからびっくり。 この記事ではRプランの詳細を書いていき、楽天アンリミットとどっちがオススメかを書いていく。 この記事でわかること UQの新プラン「スマホプランR」の概要 楽天アンリミットの概要 楽天アンリミットとスマホプランRのどっちがオススメ ...

ReadMore

Other

2020/7/8

【モバイルプリンター レビュー】サクッとその場で写真を印刷。持ち運びOK

この度Banggood様から商品の提供をしていただいた。ありがとうございます。 で、何をもらったかというと、「モバイルプリンター」だ。スマホと連携するだけで簡単に写真がプリントできるっていうもの。 その類のものは全く使ったことなかったんだけど、意外と使いやすく、簡単にプリントできた。 今回はXiaomiのモバイルプリンターをレビューしていく。モバイルプリンターってどんな感じなの?って考えている人は参考にしてほしい。     もくじ モバイルプリンターって何なのよ印刷方式は大きく分けて3 ...

ReadMore

Android

2020/8/1

【Xiaomi Mi 10】 2020年最強性能スマホが色々とおかしい。買いだよコレ。

「今、一番性能の高いスマホって何?」 それの答えは、2月13日に発表されたXiaomi Mi10と言えるかと思います。 2月13日に中国の大手家電メーカーのXiaomiがフラッグシップスマホであるMi 10/Mi 10 Proを発表しました。 Xiaomiの創立から10周年とのことで、両モデルともに気合が入っているのですが、完成度がすごいのですよ。。   ポイント 約6.67インチFHD+、90HzのAMOLEDディスプレイ Snapdragon 865に最大12GB RAM/最大256GB(U ...

ReadMore

Android

2020/6/6

【Mate30Pro】4眼カメラ+5G対応の最強スペックスマホが登場でiPhone敗北w

どうもjiyougです!   以前、Mate30Proというスマホの新情報が出たよ!て記事を書きました。   [blogcard url="https://yukimejiyoung.com/4-camera-mate30/"]   そのあと、Huawei公式から正式に発表されました!!   Mate 30 Proと、その弟分的なMate 30です。     それでは、Mate30Proの特徴を見ていきましょう!!   もくじ ディスプ ...

ReadMore

iPhone

2020/6/10

壁にくっつくiPhoneケースを紹介する。【3000円で生活改善】

世の中には膨大な数のiPhoneのケースがあって、iPhoneユーザーはその多くの選択肢の中から自分の好きなケースを選んで装着できる。   Androidユーザーの僕からすると、嫉妬してしまうくらい羨ましい。僕が使っているスマホはHuaweiのNOVA5 Proという、日本未発売のスマホなのだが、ケースの選択肢はない。 個人輸入するくらいしかケースを手に入れる選択肢はないのだが、まあ良いだろう。 ふとウェブブラウジングをしていると、面白いiPhoneケースを見つけてしまった。驚くことに、「くっつ ...

ReadMore

-Audio
-

© 2020 秘密結社雀の涙