【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

スマホ

「POCO X4 GT」「POCO F4」グローバル発表。圧倒的コスパのスペックマシン

シャオミのサブブランドPOCOは、「POCO F4」および「POCO X4 GT」をグローバル市場向けに発表すると明らかにした。

POCO X4 GTとPOCO F4は6月23日の21時の発表ライブでお披露目されるそうだ。本記事ではそれらの端末について概要を紹介していく。

POCO X4 GT

SoCは、Snapdragon 888に匹敵する処理性能と優れた電力消費効率を両立した「MediaTek Dimensity 8100」を採用。

また、冷却に2280平方ミリメートルの大型ベーパーチャンバーを搭載し、ミドルレンジの限界を破る性能だ。

ディスプレイはフラッグシップ級を謳う6.6型LCD(液晶)フラットディスプレイ。

解像度はFHD+ (2,460 x 1080ピクセル)で、最大144Hzの7段階変速のリフレッシュレート、微細で自然な高画質を実現するRGB配列や、適切な色温度調節機能に対応している。

また、ハイダイナミックレンジ映像を提供する「Dolby Vision」、ちらつきを抑えるDC調光や、ブルーライトのカットによるアイケアにも対応。

バッテリーは、大型の5080mAhバッテリーを搭載。iPhone 13 Pro Maxを上回るバッテリー持ちを実現したみたい。ただし急速充電は67W。

上位モデルは120Wに対応しているため、この点は残念だ。

メインカメラは6400万画素の「Samsung Isocell GW1」を採用。これは1/1.72インチのセンサーサイズ、0.8μmの画素サイズを持つセンサーであり、さらに隣接する4個の画素を組み合わせて1.6um/1600万画素とするテトラピクセル技術で感光性能を引き上げている。

その他、800万画素の超広角、200万画素のマクロのサブカメラ、1600万画素のインカメラを搭載。

音響面では、Dolby AtmosとHi-Resオーディオ対応のデュアルスピーカー、3.5mmイヤホンジャックを搭載。また、NFC3.0、IRブラスター(赤外線リモコン)、X軸広帯域モーターを搭載し、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.3にも対応する。

カラーバリエーションは原子银(シルバー)、时光蓝(ブルー)、子夜黑(ブラック)の3色。

POCO F4

POCO F4はSoCに「Qualcomm Snapdragon 870」を搭載する準ハイエンドスマホ。

ディスプレイはフラット形状のSamsung製E4 AMOLEDディスプレイ。

サイズは6.67インチで、解像度はFHD+(2.400 x 1,080 ピクセル)、その他120Hzのリフレッシュレート、1,300nitsのピーク輝度に対応している。

バッテリー容量は4,500mAhで67Wの急速充電に対応し、38分で満充電が可能とのこと。また、冷却用に3,112平方ミリメートルの大型ベーパーチャンバーを搭載している。

アウトカメラは6,400万画素のメイン、800万画素の超広角、200万画素のマクロのトリプル構成で、メインカメラには光学式手振れ補正(OIS)が搭載。インカメラは2,000万画素で、ディスプレイ上部中央のパンチホールに配置されていると思われる。

かなり大型のVC液冷や高出力の67W急速充電を備えており、より使い勝手が向上していそうだ。

6月23日にグローバル発表予定

新製品発表会は、日本時間2022年6月23日21時に予定されている。

詳しい製品情報は以下のリンクから見てほしい。




おすすめPick UP


【月額320円〜】NetflixをVPN経由で激安のトルコ料金で契約する方法

続きを見る


【まだ契約してないの?】YouTubeプレミアムをVPN経由で月130円で使う方法

続きを見る

  • この記事を書いた人

jiyoung(ジヨン)

新米医療従事者。レビューやライフハック情報を発信してます。他サイトでライターもやってたり。名前だけでも覚えてくれると助かります^_^

-スマホ

© 2022 Re:Gadget(リガジェット) Powered by AFFINGER5