Android SIM

OCNモバイルONEでRedmi Note9sが200円で買える話【1円スマホも登場】

OCNモバイルONEで、「ちょっと早い年末大感謝セール」という企画が実施されています。

回線契約が必要ですが、かなり格安でスマホを買うことが可能です。その中でも一番おかしいのが「Redmi Note9s」。

Redmi Note9sは「200円」で売りに出されています…!!

Jiyoung
Jiyoungです。Twitterもやってます。

OCNモバイルONE「ちょっと早い年末大感謝セール」で買いなのはこれ

今回のセールで特におすすめなスマホをいくつかピックアップしていきます。

端末通常価格セール価格
OPPO A7320000円13000円
Zenfone 771600円62600円
Zenfone 7Pro84100円76800円
Xperia 10 Ⅱ32800円27800円
OPPO Reno3 A12300円27300円
Redmi Note9s15200円200
Mi Note 10 Lite27300円12300円
OPPO RenoA20300円5300円
iPhone SE2(64GB)44300円29300円
iPhone11 Pro(64GB)104900円89900円

もうRedmi Note9sだけ明らかに値引き価格がおかしい。200円って…モンスター一杯分ですよ。

まだほかにもラインナップはありますが、個人的にオススメなのは上の表のスマホですね。

iPhone SE2なんかかなりお買い得だなと思います。

 

Redmi Note9s 4GB/64GBなら税抜き200円

 

この中で一番安くなる端末は「Redmi Note9s」。

安いからと言って全く手を抜いておらず、全然メインスマホで使えるくらいのスペックはある端末です。

Jiyoung
定価は「24300円」。今なら税抜き「200円」まで落ちます…!

見た目はガラス素材。非常に高級感あって美しい。

日本メーカーが出すものなら確実に背面はプラスチック…!

側面には指紋認証を搭載。触れるだけで瞬時にロック解除されるので、基本的にストレスフリー。

今の世の中の流れ的に、マスクを常につけていないとまずいですよね。そんな時に顔認証はナンセンス…!圧倒的に使いにくい…!

指紋認証なら、マスクの有無に関係なく快適にロック解除できます。

5020mAhの大容量バッテリーを搭載。二日は余裕で持ちます。

ただ、充電速度は普通なので、バッテリー容量が大きい分充電に時間はかかります。

カメラは4眼。こんなクッソ安いスマホでも、レンズを4個搭載するとかやばすぎです。

メイン・超広角・マクロ・深度測定の構成は非常に使い勝手がGOOD。

こんな感じのスマホが、今なら「200円」で買えてしまうのは本当にバグってます…!

 

カメラがクルっと回転するZenfone 7/7 Pro

こちらも買いのスマホです。ZenFone 7は台湾のASUS社が送り出すフラッグシップスマホ。特徴は以下の通り。

  • 世界初の3眼フリップカメラ搭載
  • 性能はトップクラス。iPhone12 Pro越え
  • バッテリーは5000mAh。2日余裕で持ちます
  • MicroSD+SIM2枚刺せる
  • リフレッシュレート90Hz対応

このブログでZenfone 7のレビュー記事を出していますが、Zenfone 7のカメラ性能には驚きました。

上の写真はiPhone12 Proで撮った夜景写真なのですが、もうノイズだらけ。

手前の人なんか透けているんですよね。まじでしょうもない出来の写真でした。

Zenfone 7で撮るとこんな感じ。もうノイズも少ないし、すごく細かく描写されているしで素晴らしい出来に仕上がりました。

iPhone12 Proよりも安いスマホでこれだけの写真が撮れてしまうので、ちょっとiPhone12 Proがかわいそうになるレベル。

カメラを「ゆっくり」起動したとき

カメラギミックもとても楽しい。※実際に起動させると一瞬です。

外カメラの綺麗な画質でセルフィー写真が撮れるので、セルフィーをよく撮る人なんかはかなりオススメです。

Zenfone 7はAmazonで買うと9万円くらいしますが、OCNモバイルONEのセール時だと62600円。税込みでも2.5万円くらい安くなっているので、今が買い時です。

【Zenfone 7 レビュー】iPhoneを超えたカメラ性能?欠点一つ!

続きを見る

 

一円で買える「moto g8」

moto g8というスマホなら一円で購入可能です。こいつの特徴は以下の通り。

  • 1,600万画素メインセンサー+200万画素マクロカメラ+800万画素広角動画カメラを搭載
  • Snapdragon665搭載
  • 4000mAhバッテリー搭載
  • 6.4インチの液晶ディスプレイを搭載
  • 指紋認証対応

サブ機としてはかなりいいのではないでしょうか。メインで使うのは性能不足ですが、用途を絞って使う分にはOK。

1円で買えるので、とりあえず買っておいても大丈夫でしょう。飽きたら転売すればいいだけです。利益出るレベル。

 

iPhoneも安い

端末通常価格セール価格
iPhone SE2(64GB)44300円29300円
iPhone11 Pro Max(64GB)118100円103100円
iPhone11 Pro(64GB)104900円89900円

iPhoneもOCNモバイルONEなら安く買えます。

特にSE2がかなり値段落ちている印象です。今だとマスクが手放せないので、顔認証がつかいにくい。

そんな中でもSE2なら指紋認証がついているので非常に快適にロック解除可能。iPhone12 miniからSE2に乗り換えた人もいるくらいです。多分すぐ売り切れると思われます。

 

多分秒で売り切れる

iPhone SE2やRedmi Note9sが特に人気のスマホだと思われます。前のセールでも2日くらいで完売していましたからね。

とにかく安いので、この機会にスマホを乗り換えてみるのもかなりオススメです。

 

OCNモバイルONEの詳細

「よし、スマホセールが魅力的なのは分かった。で、OCNモバイルってどんな格安SIMなの?」って話。

OCNモバイルは最近、回線速度がトップクラスに速かったり、料金も安いので、結構いい格安SIMなんですよね。

 

OCN月額最低料金は税込み1,298円

OCNモバイルONEの詳細なプランはこちら。今の番号をそのまま乗り換えてもいいし、スマホを購入するためだけに新規で電話番号を作成してもいいですね。

 

コース音声対応SIM
1ヵ月あたり1GB※11,180円(税込1,298円)
1ヵ月あたり3GB※11,480円(税込1,628円)
1ヵ月あたり6GB※11,980円(税込2,178円)
1ヵ月あたり10GB※12,880円(税込3,168円)
1ヵ月あたり20GB※14,400円(税込4,840円)
1ヵ月あたり30GB※15,980円(税込6,578円)

 

OCNモバイルの回線速度は良好。ラッシュ時も速い。

 

毎日格安SIMの速度比較を行っているサイトによれば、OCNモバイルの速度はこんな感じです。

ラッシュ時でも安定した速度を誇っているので、UQモバイルやワイモバイルと大差なかったりします。

朝はそこまで速くなかったりしますが、昼や夜は速いですね。他社の格安SIMだと、逆なので、心強いですねOCN。

格安SIM紹介・レビュー記事まとめ

続きを見る

 

OCNモバイルは解約金・最低契約期間はなし。当月に解約してもいい。

 

新コースとかは気にしなくていいです。今加入すれば自動的に新コースなので。

解約金や最低利用期間がないのはどのサービスも同じなので、そこまで魅力ではなかったりします。

スマホだけが欲しいなら、月額料金と事務手数料だけ負担して、当月に解約すればOKです。(ブラックリスト入りの可能性あり)

 

転売しても利益出るレベルで安いので超オススメです。

Redmi Note9sなら、端末200円+事務手数料3000円+月額料金1180円で買って、メルカリなんかで転売すれば利益出ますね。

普通に定価で買うのがアホらしくなるレベルで安いので、興味あったらチェックしてみてください。

 

 

-Android, SIM
-,

© 2020 秘密結社雀の涙