【洋画】見るだけで元気が出る映画4選【仕事に疲れたあなたへ】

VOD

どうも、ガジェットブロガーのjiyoung(@yukime_jiyoung)です。

 

早いもので、もうお正月休みが終わってしまいました。

 

休みが終わったら仕事に行かないといけませんよね。多分めっちゃいきたくないと思います。

 

jiyoung
僕も明日から学校です笑

 

そんな嫌な気持ちを払拭するには、いい映画を見てやる気を出すのが手っ取り早いかなと思うんですよね。

 

ってなわけで、今回は見ると元気になれる、気分を変えられる、そんな映画を4つ紹介したいと思います。

 

4つしか無いのは、あんまり長くなると読むのも面倒だと思うので。。。。

 

なお、全部Amazon Prime VideoとかU-next無料で見れるものなので、ゲオとかに行かなくても、家ですぐ見れます。

 

1. イエスマン “YES”は人生のパスワード

 

 

イエスマン “YES”は人生のパスワード』(Yes Man)は、2008年にアメリカで製作されたコメディ映画です。

 

監督はペイトン・リード。主演はジム・キャリー。この映画は2005年にイギリス人のダニー・ウォレスが自身の経験を元に執筆したYes Manという本に基づいています。

 

あらすじ

仕事でもプライベートでも「ノー」を連発し、親友の婚約パーティーまですっぽかしてしまう後ろ向き男カール(ジム・キャリー)。

生き方を変えようと決心した彼は、いつどんなときも「イエス」と言うルールを自分に課す。

その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイ・デシャネル)から好意を持たれるなど、運気を上げていくカールだったが……。

 

予告

 

 

イエスマンの見所

 

全部見終わったらすごく実践したくなる、「イエス」の言葉。

この作品は、離婚をきっかけに引っ込み思案になった主人公・カールの物語です。

 

彼はあらゆる誘いを断り、一人で借りてきたDVDを見ることが楽しみ。そういう生活を送っています。

 

そんな中、あるセミナーに参加することで彼の人生に変化が起きます。

 

セミナーの内容は、あらゆることに「イエス」と答えること。それを実践することで彼の運気が上昇していくんです。

 

多分、映画を観終わった後は「自分も試してみよう!」って気持ちになりますよ笑

 

頭を空っぽにして見れるので、元気がない時や落ち込んだときに見るといいかも。

 

ヒロインがめっちゃ美人。魅力的すぎ。

 

ヒロインのアリソン(ズーイ・デシャネル)がとにかく美人で魅力的ですね。

 

ヒロインのアリソンはまさに「人生を楽しんでる」人で、カールがイエスマンになって突拍子も無い行動をしないと一生関わることがないかな。

 

個性的なバンドを組んでたり、ランニングしながら写真を撮る会の講師を務めてたり、何事も好奇心を持って面白がれる性格なんですよね。

 

 

2. 96時間シリーズ

 

 

明るい映画ではないですが、息を飲むようなアクションシーンが満載なのでスカッとします。

 

あらすじ

17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。

その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアン(リーアム・ニーソン)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。

アルバニア系の人身売買組織だと判明した犯人一味のもとへ単身で乗り込む。

 

予告

 

 

96時間の見所

もはやチート。娘のためならなんでもする最強お父さん

 

この映画は、海外旅行中にさらわれた一人娘を助ける元CIA工作員のお父さんの物語です。

 

普通は警察に助けを求めるのですが、このお父さんは違います。

 

たった一人で敵を突き止め、アジトに襲撃しにいくんです笑 その過程が本当にカッコ良すぎます。

 

現場に残されたわずかな手がかりと、犯人の声とかでてきを捜索するんですが、その流れが見事です。

 

アクションがすごい。瞬きする暇ないです。

この作品はとにかくアクションがすごい。

 

 

こちらは映画のワンシーンなんですが、44秒くらいからお父さんの強さがわかります。

 

一人で全員倒すとか、強すぎませんかね。こんなシーンがいくつも出てくるので、終始ハラハラドキドキします。

 

90分くらいなのでさくっと見れます。

娘が誘拐されてからの流れがまじで早く、集中して見てたらあっという間に終わります。

 

中盤〜終盤にかけてはアクションシーンのてんこ盛りなので飽きがこないんですよね。

 

めっちゃスカッとする復讐系の映画なので、いい気分で見終わるかなと。めっちゃ元気が出ますよ。

 

 

3. 息もできない

 

 

洋画では無いですが。。韓国映画です。

 

めっちゃ感動する映画です。多分泣けます。普段滅多に泣かない僕ですが、ボロボロ涙出ました。

 

泣いて気持ちを切り替えて、明日も頑張ろう。そんな気持ちにさせてくれる映画です。暴力シーン多めですが。(8割くらい)

 

あらすじ

母と妹の死の原因を作った父親に対して強い憎しみを持っている借金取りのサンフン(ヤン・イクチュン)は、ある日、女子高生のヨニ(キム・コッピ)と知り合う。

サンフンは、強権的な父親や暴力的な弟との関係に悩むヨニに惹(ひ)かれ、それぞれの境遇から逃避するかのように何度も一緒に過ごすうちに、互いの心に変化が訪れる。

 

予告

 

 

息もできないの見所

家庭環境が最悪な二人が偶然出会い、惹かれていく。

主人公は基本的に暴力でしかコミュニケーションを取れませんが、根はいいやつで、甥っ子にはめっちゃ優しく接します。

 

彼には一人だけ、どうしても許せない相手がいました。父親です。

 

父親はかつて家族に暴力をふるい、そのためにサンフンの妹を死なせてしまい、そのせいで母親もまた死んでしまったのです。

 

サンフンが偶然に出会い仲良くなっていく女子高生ヨニもまた、家庭に問題を抱えていました。

 

死んだ母をまだ生きていると思い込んでいる、精神の壊れてしまった父親。

 

金をせびって乱暴する弟。ヨニの家のシーンは彼女ともども、こちらをもうんざりとさせます。

 

共に悲惨な家族を抱え自分の居場所を発見することができず日々悶々としている二人がなぜか友達となり互いに魅かれあう。

 

そんな映画なのですが、話が進むにつれ段々と主人公2人の境遇や背景が見えて来て、思わず涙してしまいます。

 

正直に言って、見所がよくわからない。

パッとかけるのは上記のことだけで、後はなかなか思いつきません。

 

実はこの映画、かなりの評価を得ているいい映画なのですが、どう表現していいかよくわかりません。

 

よくわからない、というのは別に、ストーリーが難解であるとかそういう意味ではまったくありません。

 

この映画が放つものをどう受け止めていいのか、僕がわからなかったのです。

 

ですが、”泣ける”と言うのは間違い無く、「明日も頑張ろう。」って気持ちになる、いい映画ですので見てみて下さい

 

 

アイアンマン1・2・3(と言うかMARVEL作品全部)

 

知らない人なんかほぼいないであろう、マーベル作品・アイアンマンです。

 

特殊スーツで敵と戦うヒーローの話ですが、忘れていた子供心を思い出させてくれる映画なのでテンション上がりますよね。

 

と言うか、マーベル作品は全部そんな感じなので、見れば一発で元気が出るはず。

 

あらすじ

アフガニスタンで自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、テロ組織に襲われ拉致されてしまう。
胸に深い傷を負い捕虜となった彼は、組織のために最強兵器の開発を強制される。
トニーは装着することで、圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる戦闘用パワードスーツを敵の目を盗み開発。
敵地からの脱出に成功するが、奇跡的に生還したトニーは、ある事実を知り愕然とする・・・。
自らが社長を務める会社が開発した兵器がテロ組織に使用されていたのだ。
トニーはその償いをすべく、テロ撲滅に命を捧げることを決断。最先端の技術を駆使し、新たなパワードスーツの開発に着手する。

 

予告

 

 

アイアンマンの見所

スーツの装着シーンや、迫力の戦闘シーン

多分これですよね。

 

アイアンマンの装着シーンはシリーズを重ねるごとにどんどんスマートになっていきます。

 

 

はっきり言ってめちゃめちゃ格好いいです。幼い頃に見てたらどんだけ衝撃を受けていたのやら・・・

 

子供のみならず大人までもがアイアンマンの格好良さに魅了され、彼のファンになる事間違いなしです。

 

さらにそんなスーツを使った迫力の戦闘シーンはかなり見応えがあります。

 

アイアンマン3では主人公のトニースタークが窮地に追い込まれるんですが、ラストのシーンはもう感動してしまうほど、戦闘シーンがすごいです。

 

俺様キャラな主人公の成長ストーリー

主人公のトニー・スタークことアイアンマンは、見事な「俺様」です。

 

最高級オーダーメイドスーツをいやみなほど着こなし、斜に構えたような、茶化したような笑みをつねに口元に。

 

呼吸するように金を使い、才能をひけらかし、相手の無知をこれでもかと揶揄し、ご丁寧に理解するまで解説する。

 

友達には絶対になりたく無いタイプの人間ですね。

 

そんな彼がアイアンマンを通して少しずつ成長し、世界を守る為に戦う姿はとても心を惹かれます。

 

そして、彼の心には責任感、使命感、罪悪感など様々な感情が存在し、その感情が物語に大きな深みを与えています。

 

 

※ちなみに、アイアンマン2・3は有料です。
U-nextに登録すると600ポイントもらえるので、そのポイントを使えば無料でみれます。

 

見るだけで元気が出る映画まとめ。

3番目の「息もできない」は、元気になるかどうかは微妙ですが、僕はわりと、自分も頑張らないとなぁ・・って気分にはなりました。

 

ただ、暴力シーン満載なので見る人によっては元気にならないかも。

 

今回紹介した映画は全部無料体験に登録すれば無料で見れるものなので、気軽に登録して見てください。

 

無料期間中に解約すればマニーはかかりません。とは言っても1000円くらいなので別に払ってもいいとは思いますけどね。

 

jiyoung
無料体験をうまく使って良い映画をたくさんみて下さい。
明日を頑張る気力が生まれるはず。