Android Other

【Mi band 5】中国版の価格・機能まとめ。究極のスマートバンド降臨。

ついに激安ウェアラブル端末の申し子、MiBand4の後継機であるMiBand5の情報が発表されました。

MiBand4といえば3000円くらいで買える、高機能のスマートバンドですよ。フィットネス機能、カラー有機EL、Alipay決済機能、音楽コントロール機能などがついていて激安という、高クオリティ製品。

そんなMiBand4の後継機はいったいどういう製品なのか?Xiaomiから発表された情報をまとめていきたいと思います!

 

Jiyoung
Jiyoungです。Twitterもやってます。

 

追記:実機レビュー済み

レビュー
【Mi Band 5 レビュー】5000円以下で買える高機能・高品質スマートバンド

続きを見る

 

MiBand5のスペック

ディスプレイ1.1インチ “AMOLED ディスプレイ
バッテリー125mAh :最大 14 日 (充電時間〜 2 時間)
防水性能5ATM、50 メートルまで
Bluetooth5.0
搭載センサー3 軸加速度計
3 軸ジャイロスコープ
健康監視心拍数モニター
活動追跡歩数、距離、消費カロリー、健康モニター
他の特徴1.ストップウォッチ
2.アラーム機能
3.タイマー
4.スマホを鳴らす
5.スマホのロック解除
6.イベントリマインダ
7. 邪魔しないモード
8.lock 画面
9. 音楽プレーヤー操作
パッケージ内容バンド
手首ストラップ
充電ケーブル
ユーザーマニュアル
言語中国、英語
注意マグネット式充電ケーブルは未搭載。
別売り

 

MiBand5の特徴まとめ

1.1インチの有機ELディスプレイ

 

前作のMiBand4は0.95インチ有機ELディスプレイでしたが、MiBand5ももちろん有機ELです。

画面サイズがほんの少し大きくなり、画面の見やすさが多少良くなったんですね。

有機ELディスプレイは液晶ディスプレイに比べて電池持ちが多少良くなっているので、普段使いの製品としては最適でしょう。

 

各種センサーの進化。リモートシャッター機能も。

 

加速度計、心拍数モニター、気圧計、ジャイロスコープがMiBand5には搭載されているが、それらのセンサー類がアップグレードしました。

心拍センサー(PPGセンサー)は、以前のものに比べ50%正確なものに。加えてアップルウォッチ同様、心臓の異常検出が可能になったということです。

睡眠トラッキングにおいては、レム睡眠の検出も可能みたいです。

 

Jiyoung
AppleWatchのように、リモートでシャッターが切れるようになるそうです。これは結構便利。

 

NFC版も存在

 

GeaeBestの販売ページを見るに、NFC版も存在するみたいですね。

海外だとNFCで決済できるところが多いので、そういうシチュエーションの場合はかなり便利かも。

 

MiBand5のバッテリー。14日くらいもつ。

 

前作のMiband4は135mAhに対し、MiBand5は125mAh。

前者は最大20日程度持つのに対し、後者は14日程度と、Xiaomiの製品ページには書かれてあります。

 

充電方法はマグネットタイプに

 

MiBand4は、正直言って充電しにくいんですよね。いちいちバンドから本体を外して充電しないといけなかったです。

それに対し、MiBand5はマグネットをくっつけて充電する方式。いちいちバンドから外さなくてよくなりました。

CH版には、充電ケーブルはあるけど、マグネット式の充電ケーブルが付属されていないみたいなので要注意です。

 

テーマ着せ替え機能も搭載。

 

こんな感じで画面をカスタマイズできる機能もあります。100以上あるみたいなので、自分の気に入ったスタイルが見つかでしょう。

たぶん今後も増えていくと思うから、期待することにします。

 

グローバル版はいつ発売?7月発表か?

グローバルの情報は出ていないですが、Xiaomiの公式Twitterが「See you next month」といっているため、7月に何かしらの発表があるとみていいでしょう。

発表されたら、更新していきますね。

Xiaomi Japanが存在するので、日本での正式発売も期待していいでしょう。価格がどれくらい変わるかが気になるところ。

 

お値段は2900円から。

通常版2,900円 NFC版3,500円で、6/18日の10時より先行販売されるみたいです。

現在だとGearBestやGIZTOPで買えるので、気になったらチェックしてみてはどうでしょうか。

GearBestでの商品の買い方は以下の記事にまとめてあるので、海外サイトで購入するのが不安な人は参考にしてほしいです。

【登録から決済まで】GearBestでの買い方を解説。超簡単。

続きを見る

 

IIJmioのeSIMが1円で使えるらしいので、料金・速度・利点をまとめる

続きを見る

【全米No.1コメディ】ビッグバン・セオリーが面白い4つの理由【無料動画視聴アリ】

続きを見る

2020/9/21

【簡単】iPhoneのバッテリー交換を無料で受ける方法

iPhoneのバッテリーがかなり減った。脱獄や充電しながら操作なんてしていたからだろう。 試しにバッテリー交換をしてみようと思って色々調べていた。いくらかかるのかなぁとか。。。 すると、何と無料でできちゃうんだよね。マジでびっくりした。今回はiPhoneのバッテリー交換を無料でしてみたよって話をしてみる。     もくじ Apple製品には基本的に一年保証がついている。90日の電話無料サポートもAppleCare+に加入すると保証が3年にApple一年保証を使うことでバッテリー交換が無 ...

ReadMore

2020/9/21

【秘密結社雀の涙式】とある大学生兼ブロガーの作業環境を晒してみましょう。

たまにはSEO抜きにした、人間味のある記事でも書こうかなと思っちゃいました。(※ネタ切れです) 結構、人の作業環境や、部屋紹介、ルーティン動画や記事を見るのが個人的には好きなので、晒してみるのもいいかもと思ってこの記事を書くことにした。 最近だと、物がかなり増えてきたので、それなりに見せても面白い部屋になっていると勝手に解釈している。 と言うことで、大学生の傍らブログ執筆をしている僕の作業環境を勝手に晒していこうかなと。もちろんNoIndex。   もくじ いつもの作業環境はこんな感じデスクは不 ...

ReadMore

2020/9/21

壁にくっつくiPhoneケースを紹介する。【3000円で生活改善】

世の中には膨大な数のiPhoneのケースがあって、iPhoneユーザーはその多くの選択肢の中から自分の好きなケースを選んで装着できる。   Androidユーザーの僕からすると、嫉妬してしまうくらい羨ましい。僕が使っているスマホはHuaweiのNOVA5 Proという、日本未発売のスマホなのだが、ケースの選択肢はない。 個人輸入するくらいしかケースを手に入れる選択肢はないのだが、まあ良いだろう。 ふとウェブブラウジングをしていると、面白いiPhoneケースを見つけてしまった。驚くことに、「くっつ ...

ReadMore

2020/9/21

【OnePlus Nord スペック・価格】新次元のミッドレンジスマホ。たった4万円。

OnePlusが新しく発売した、ミッドレンジスマホ「OnePlus Nord」のスペックがかなり良く、それでいて価格がめちゃ安いから紹介する。 最近のミッドレンジスマホは、性能がどんどん上がってきているから4眼カメラ程度ではもう驚かなくなってきた。 だが、OnePlus Nordはハイエンドにも大きく引けを取らないような、まとまった性能で、なおかつ4万程度で買えるというのだから驚き。     もくじ OnePlus NordはこんなスマホOnePlus NordのスペックOnePlus ...

ReadMore

2020/9/21

Fラン大学の日常や授業風景がカオスすぎる…【体験談まとめ】

みなさんはfラン大学にどんな印象を持っていますか? たぶん、入ったら人生終了とか、就職できないとか、テストが簡単とか、そんなものでしょう。 実際のfラン大学とはどんな感じなのか、fラン大学に一年通ったので、体験談を書いていこうかなと思います。   もくじ fラン大学とは?定義は?Fラン大学は周りのレベル差が想像の10倍すごい(授業風景がカオス)Fラン大学は日常的に過保護すぎるFラン大学は授業風景が微妙(日常)Fラン大学あるある:入学直後の意味不明なイベントFラン大学の日常、授業風景まとめFラン大 ...

ReadMore

-Android, Other
-, , ,

© 2020 秘密結社雀の涙