iPhone

【iPhone12 リーク情報まとめ】4種類登場。iPhone5のデザインが復活?

iPhone12のリーク情報が飛び交っている現在、だいたい出そろってきた印象だ。

有力な情報源としては、海外メディアXDA-developersのライター、Max Weinbach氏のリークが注目されている。

iPhone12は、いったいどういったスマホなのか?何が大きく変化したのか?そこらへんをまとめて解説していくから、iPhone12の情報が知りたい人は見てほしい。

たぶん、僕は買います。iPhone11を数日前に買ったばかりだけどさ。。。

 

Jiyoung
Jiyoungです。Twitterもやってます。

 

iPhone12のラインナップは4種類。

 

iPhone12は4種類存在する。

左から、iPhone 12 / 12 Max / 12 Pro Max / 12 Pro のようだ。

おそらく、一番スペックが高いのはPro Max、iPhone12は11の後継機といったところだろう。

 

iPhone12では、ついにiPhone5、5s、SEのようなデザインが復活か

 

iPhone12シリーズのデザインは、今までのものとは大きく違い、全体的に角ばったようなデザイン。角が丸くないんだ。

これは一昔前のiPhone5などのデザインにクリソツだ。あの角ばったデザインが返ってくるのだ。

個人的には、iPhone5の形状が至高だと思っているので、iPhone12は買わないという選択肢は存在しないようだ。

iPhone5の外観に、全面フルディスプレイ。これこそ僕が望んでいたiPhoneの進化系だ。

 

iPhone12のそれぞれのスペックをまとめる

Jiyoung
下の表はスクロールできます。

 

iPhone12 iPhone 12 Max iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
ディスプレイ 5.4-inch BOE OLED Super Retina 6.1-inch BOE OLED Super Retina 6.1-inch Samsung OLED Super Retina XDR
with ProMotion and 10-bit Color Depth
6.7-inch Samsung OLED Super Retina XDR
with ProMotion and 10-bit Color Depth
チップ A14 A14 A14 A14
メモリ 4GB 4GB 6GB 6GB
容量 128GB, 256GB 128GB, 256GB 128GB, 256GB, 512GB 128GB, 256GB, 512GB
外観 アルミ アルミ ステンレス ステンレス
外カメラ Dual camera Dual camera Triple camera + LiDAR Triple camera + LiDAR
価格 $649, $749 $749, $849 $999, $1,099, $1,299 $1,099, $1,199, $1,399
5G

 

iPhone12はiPhone11の後継機

 

多分一番人気が出るモデルであろうiPhone12は、iPhone11の後継モデルだろう。

価格も$649(69000円程度)からと、かなり手が出しやすい値段になっている。

iPhone11は液晶ディスプレイだったが、iPhone12はOLED。有機ELディスプレイということだ。これはかなりうれしい。バッテリーの持ちがさらに良くなる。

あとはチップの性能が良くなったり、カメラ性能が若干よくなったりする程度だと思う。

大きな違いは外観とディスプレイ程度だと思っている。これは正式に発表されてみないとわからん。

 

iPhone12 MaxはiPhone12の画面がでかくなったVer.か?

 

恐らく、どのモデルにも存在するMAXシリーズは、画面が大きくなったバージョンではないだろうか。

スペック自体は無印やProと変わらないものの、画面だけが大型化したiPhoneだと考える。

たぶん画面が大きくなる以外に、バッテリー容量も多少アップする可能性もあるが、画面が大きくなるだけでプラス一万円なら微妙じゃない?

大きすぎるiPhoneってそこまで望まれていないような気がする。

 

iPhone12 Proシリーズは120Hzのリフレッシュレートに対応?

海外メディアXDA-developersのライター、Max Weinbach氏によると、iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Maxの二機種は、120Hz駆動のPro Motionディスプレイを搭載するらしい。

この120Hz駆動のPro Motionディスプレイは、2017年以降のiPad Proにも搭載されているもの。

個人的には、120Hzはめちゃくちゃテンション上がる。だって明らかにスクロールとか動作が違うんだもん。

 

 

リフレッシュレート120Hzは電池消費量が激しくなる

 

以前、120Hzのスマホを持っていたんだよね。Redmi K30 5Gってやつ。

常に120Hzに設定していると明らかにバッテリーの減りが速かった。まあそんなひどいものでもないけど、60Hzよりは減りが速いのは確か。

あと、120Hzと60Hzの違いは明らかなんだけど、長時間使っていると目が疲れて気持ち悪くなりそうになった。ここは個人差だけど、常時ONにしておくのは微妙かも。

 

iPhone12シリーズはさらにバッテリーの持ちがよくなることが予想できる

 

iPhone12 Proは5Gに対応していたり、120Hzのリフレッシュレートディスプレイを搭載しているから、今まで通りのバッテリー容量だと厳しいかもしれない。

なので、恐らく全モデルでバッテリー容量がアップしている可能性が高い。

その他に、iPhone 12シリーズに搭載されることになるA14 Bionicチップは、スマホに組み込まれるチップとして初めての5nmプロセスのチップになるとみられている。

この5nmプロセスのチップを搭載することで、パフォーマンスに加えて、電力消費効率も改善することができるので、iPhone12シリーズはかなり電池持ちがよさそうだ。

 

iPhone12は2020年秋ごろに発表か

 

ポイント

  • iPhone 6s/6s Plus・・・2015年9月9日
  • iPhone SE・・・2016年3月26日
  • iPhone 7/7 Plus・・・2016年9月7日
  • iPhone 8/8 Plus/X・・・2017年9月12日
  • iPhone XS/XS Max/XR・・・2018年9月12日
  • iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max・・・2019年9月10日

 

今までのiPhoneの発表時期は上記の通り。この感じで行くとiPhone12が発表されるのは2020年の秋ごろと考えていいだろう。

あと4か月後。まだちょっと先のお話だけどね。

 

3大キャリアで発売されるのが遅れる可能性も多少ある

 

iPhoneSEはコロナの影響で、3大キャリアからから発売されるのが少し遅れてしまった。

コロナの影響はこの先も続くと思われるので、iPhone12の発売に影響を及ぼす可能性もなくはない。

秋にはコロナの第2波が来るとも言われているから、発表から発売までスムーズにいくかはまだわからない。

まあ、たぶんAppleStoreで買えばすぐ届くと思うけど。

 

多分iPhone12miniは出ない

 

ちょっと前だと、iPhone12mini(新型SEより小さい)が出るとかいう噂もあったけど、たぶんでない。

もうAppleは小型スマホを売る気はないと考えている。新型SEがいい例だ。小型スマホの需要はあまりないから売らない。需要があればAppleだって売るでしょ。

これからのiPhoneは5.4インチ~6.1インチが主流。そこらへんが一番手になじむサイズだから、大きく外してくるとは考えられない。

旧iPhoneSEのようなサイズ感のiPhoneはもう出てこないと考えてもいいと思う。期待するだけ無駄だ。

 

2020/5/8

WF-1000XM3を2週間使ってわかったこと【装着感は微妙】

以前、こんな記事を書きました。       SONYのノイズキャンセリングイヤホン・WFー1000XM3のレビュー記事です。 2週間くらい使ってみたのですが、色々とこいつの良いところ・悪いところが見えてきました。 今回はWFー1000XM3を使ってみて感じた点を書いていこうかなと。買うか悩んでいる人の助けになれば良いです。     Contents WF-1000XM3を2週間使ってわかったことケースは確かにでかい。だけどデメリットでは無いと思うフィット感 ...

ReadMore

2020/6/3

UQモバイルの新プランが楽天アンリミットを超えている件について。

UQモバイルが6月1日から提供開始する新プラン「スマホプランR」の内容を見てみたら、完全に楽天アンリミットを意識していた。 月額2980円で月10GBなんだけど、そこだけ聞くとあまり魅力的に感じない。 ただ、ギガ数を使い切ると1Mbpsの高速通信が使い放題というのだからびっくり。 この記事ではRプランの詳細を書いていき、楽天アンリミットとどっちがオススメかを書いていく。 この記事でわかること UQの新プラン「スマホプランR」の概要 楽天アンリミットの概要 楽天アンリミットとスマホプランRのどっちがオススメ ...

ReadMore

2020/5/8

【2020年5月】MacでWindowsソフトを実行する方法【Wine】

WindowsからMacに乗り換えると、色々不便なことがありますよね。⌘キー、Finder、ウィンドウの最大・最小化とか。。。 でも僕が一番気になったのは、今まで使っていたWindowsソフトが使えなくなってしまったことです。 Windowsには素晴らしいフリーソフトがいくつもありますが、Macにも対応しているソフトは少ないです。 Windowsソフトをダウンロードしても、拡張子が.exeなので開けません。ですが、開く方法があるんです。しかも簡単。 今回は、MacでWindowsファイルを実行する方法をご ...

ReadMore

2020/4/27

【Youtube vanced】広告ブロック、オフライン再生、バックグラウンド再生OK

Youtubeを使用するうえで、一番煩わしいことは何といっても広告だ。 見たい動画をクリックしても5秒くらいの広告が必ずと言っていいほど再生される。あれのせいで地味にストレスが溜まるのは誰もが思っていることだろう。 Youtube Premiumという月額1500円ほどのサービスに加入すれば、広告ブロックに加えてバックグラウンド再生、動画ダウンロード機能を使うことができる。 おそらく、頻繁に使う機能は2つだけで、広告ブロックとバックグラウンド再生ができれば問題ない。それに1500円払うのはすこし考えてしま ...

ReadMore

2020/3/27

【Redmi K30 5G 実機レビュー】3.1万円の5Gスマホ。中国恐るべし

ちょっと前に、Xiaomi Redmi K30 5Gのスペックをまとめた記事を書いたんだけど、実は実際に買っている。     メインで使っていたNova5Proの背面ガラスが粉々に割れてしまったから、買い替えたんだよね。 Redmi K30 5Gは3万円台で買える超安い5Gスマホなんだけど、ちゃんと使えるの?実際はどうなの?ってのをレビューしていきたい。 まあ、結論から言うと、このスペックで3万円台で出すXiaomiはぶっ壊れているって感想かな。     Conte ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
アバター

jiyoung@ガジェットブロガー

宮城在住の大学生兼ブロガー。ブログ名はクレヨンしんちゃんから。Twitterでは日々の雑感やブログ更新情報を発信。完全なるスマホ依存症

-iPhone
-,

Copyright© 秘密結社雀の涙 , 2020 All Rights Reserved.