SIM セール

BIGLOBEモバイルのスマホセットがやりすぎな件【12000円引き】

このブログではOCNモバイルのスマホセットセールがおかしいという記事を何本かUPしているんだけど、BIGLOBEモバイルのキャンペーンもおかしかった。

端末とSIMを同時に申し込むことで、12000円分がポイントで返ってくるというキャンペーン。しかもまだ特典があるんだ。

8/31までと、比較的長いこのBIGLOBEモバイルのセール。いったいどういう概要なのか?詳しく解説していきたい。

 

Jiyoung
Jiyoungです。Twitterもやってます。

 

BIGLOBEのキャンペーンがぶっ壊れてます

 

簡単にキャンペーンの内容を伝えておくと、対象スマホと同時にSIMを契約すると、12000円分のポイントがもらえる

さらに月額料金が半年間1200円引かれて、最初の月は無料なんだ。※3GB以上を選択

で、その対象端末ってのがこれ。

 

  • OPPO Reno3 A
  • Huawei Nova Lite3+
  • Xiaomi Redmi Note 9s
  • AQUOS sense3
  • OPPO A5 2020
  • P30
  • Nova5T
  • Moto G8
  • G8 plus

赤字で書いたスマホは”買い”のスマホで、それ以外はコスパが悪いor性能が低すぎてオススメできないスマホ。

 

Xiaomi Redmi Note 9sはこんなスマホ

Redmi Note 9s

  • 定価が24800円という超安いスマホ
  • 安いながらも性能は結構いい。Antuutベンチマークスコアは25万点
  • カメラは4眼。ネットに上がってる撮影写真を見ればわかるが、かなり性能高い。
  • 質感もガラス素材で高級感がやばい。
  • 200g越え+6.67インチなので持ちにくい・重すぎ
【Redmi Note 9s 】高スペックのくせして2.5万はチート

続きを見る

 

OPPO Reno3 Aはこんなスマホ

Reno3 A

  • 4眼カメラ搭載。それなりに使える。
  • 軽くてサイズもちょうどよくて持ちやすい。
  • P30Proそっくりの外観で高級感高すぎ。
  • おサイフケータイ+防水防塵搭載
  • お値段39800円と手が出しやすい
  • 性能がちょい低い。レスポンス悪い
  • ColorOSは糞。

 

Reno3 Aは27000円程度で買える。Redmi Note 9sなら12000円程度で購入可能。

定価で買うよりだいぶ安く買えるので、この2端末を狙っている人は迷わず決断した方が賢い。

 

BIGLOBEモバイルの月額料金が6か月間1200円引かれる

 

 

こんな感じで、3GB・6GBを選べばかなりお得に格安SIMを運用できる。12GB以上はオススメしない。コスパ悪すぎ。

それに、端末セットだけ買って2か月で解約すればかなり負担は軽い。

 

Jiyoung
初月で解約すると手数料が発生するので、解約するなら2か月程度で!

 

さらにエンタメフリーオプションが半年無料

エンタメフリーオプションってのは、電子書籍・動画や音楽サービスを使うときに、データ消費量が0になるオプションのこと。

つまり動画見放題・音楽聞き放題・電子書籍読み放題ってわけ。後程詳しく解説します。

 

 

BIGLOBEモバイルの概要

おそらく結構認知度がある格安SIMサービスなんだけど、「そんなの知らないわよ。」って人もいると思うから一応解説しておく。

 

  • インターネットプロバイダ大手のビッグローブ株式会社が運営する格安SIM
  • docomo回線・au回線を提供
  • エンタメフリーオプションがお得すぎる…(6か月無料)
  • シェアSIMを使うと通信量を分け合える
  • 「BIGLOBEでんわ」を使えば通話料半額
  • 昼の速度は遅い

 

BIGLOBEモバイルは、エンタメフリーオプションが魅力

エンタメフリーオプションとは、動画配信サービス・音楽配信サービス・電子書籍が使い放題というオプションのこと。

YouTubeやAbemaTVだけでなく、音楽や電子書籍など幅広いアプリに対応しているのが魅力。

 

  • YouTube
  • AbemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • Google Play Music
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko.jp
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • RecMusic
  • 楽天ミュージック
  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • Facebook

 

これだけ使えて、月額料金はたったの480円。(データSIMは980円)

しかも、音声通話SIMで契約し、オプションでエンタメフリーオプションを付けると、480円が6か月間無料になってしまう

動画や音楽を超使う人なら、入っておいて損はないサービス。ただ、SNSは使い放題ではないのでSNSを使いたい人はLINEモバイルを選ぼう。

 

BIGLOBEモバイルはシェアSIMが使える

シェアSIMは複数端末でデータ通信容量を分け合って使うことができるサービス。

 

音声通話SIMデータ通信+SMSデータSIMのみ
料金900円320円200円
SIMカード追加手数料3,000円
SIMカード準備料394円
契約解除料※11,000円

※1→2019年10月1日以降にサービス開始、またはSIMカードタイプ変更をした場合

 

2人で別々に3GBずつ契約するよりも、シェアSIMで6GB契約して2人で利用する方が料金的に安くなるので、家族が多い人は検討してみてほしい。

僕の家はそれぞれ違う格安SIMを使っているから気にしたことないけど…

 

BIGLOBEモバイルは通話プランが選択可能

オプション名月額料金内容
BIGLOBEでんわ9円/30秒アプリ経由の通話で国内通話料が半額
10分かけ放題830円10分以内の国内通話が何度でも可能
3分かけ放題600円3分以内の国内通話が何度でも可能
通話パック90830円国内通話最大90分無料
通話パック60600円国内通話最大60分無料

 

下の二つはあんまり選ぶ必要ないとは思うけど、自分のスタイルに合わせてプランを選べるようになっている。

専用の「BIGLOBEでんわ」というアプリを使うことで、通話量が半額になる。

僕の場合はLINE電話やSkypeを多用するから必要ない。もし付けたくなければ付けないという選択肢もとれる。

 

BIGLOBEでんわ

BIGLOBEでんわ

BIGLOBE Inc.無料posted withアプリーチ

 

BIGLOBEモバイルの月額料金はこちら!

 

まあ、普通だね。LINEモバイルだって3GBで1480円。

通話を大してしない・LINE通話やSkypeを多用するなら、通話プランをつけなくてもいい。

 

 

BIGLOBEモバイルは昼の速度が遅い

※引用元はこちら

タイプA (au)

 

タイプD (ドコモ)

 

見ての通り、昼は1Mbpsを切る。

僕の経験上、1Mbpsを切るとネットは快適に使えないし、Youtubeの動画なんてちょくちょく止まる。

Twitterの読み込みもワンテンポ遅れるので、ちょいちょいストレスが溜まる。

格安SIMで昼に速度が遅くなるのは、珍しいことではない。

もちろん、UQモバイルみたいに昼でも速度が爆速の格安SIMもあるので、速度を気にするならUQモバイルワイモバイルを選ぼう。

 

【UQモバイル導入レビュー】速度は最速。データ使い切っても1Mbps使い放題は狂ってる

続きを見る

【Ymobileってどうなの?】速度は爆速。実態は大手キャリア。死角なし

続きを見る

 

BIGLOBEモバイルのキャンペーンは8/31まで。

最後にキャンペーンの内容をまとめよう。

 

  • スマホセットセールを使うと5端末が実質12000円引きで買える
  • 半年間、月額料金から1200円引かれる。
  • 半年間、エンタメフリーオプションが無料

 

格安SIMに乗り換えのタイミングを狙っているなら今がオススメ。

スマホはいらないよ!SIMだけほしい。」って人も、半年間1200円引きは適用されるから、どちらにしろお得に運用できる。

8/31までキャンペーンは開催されているので、じっくり考えて検討してほしい。

 

IIJmioのeSIMが1円で使えるらしいので、料金・速度・利点をまとめる

続きを見る

【全米No.1コメディ】ビッグバン・セオリーが面白い4つの理由【無料動画視聴アリ】

続きを見る

2020/9/21

Android信者がiPhone11に乗り換えて感じたメリット・デメリット

どうも、服に金かけるよりスマホに金をかける系大学生のJiyoungと申します。 僕は基本的にAndroid信者だったりします。常にHuawei、Xiaomi、Oppo、Oneplusなどの海外スマホ情報を仕入れ、新しい製品が来るとわかれば胸躍らせる。 以前は、”iPhoneは使いにくい”のイメージが強すぎて、iPhoneを毛嫌いしていたんですよね。ところが、iPhone11のパープルの色が僕の嗜好に完全にマッチしていて一発で一目ぼれしてしまい、速攻ポチッたわけです。 実際使ってみると、iPhoneもなかな ...

ReadMore

2020/9/26

【Galaxy Buds Live レビュー】変な形だけどフィット感が異常。ノイキャン対応

どうも、ガジェット買いすぎて万年貧乏大学生のJiyoungです。 Samsungから出た新型イヤホン「Galaxy Buds Live」を買ってみました。 何といっても形状が他のイヤホンと明らかに違うんです。完全にソラマメ。   こんな変な形状のイヤホンってどんなもんなの?って思っていましたが、実際使ってみるとこれがまたいいんですよ。 耳にすっぽりフィットする感じが最高。さらにノイズキャンセリングも搭載。 今回は実際に使ってみた感想なんかをレビューしていきたいと思います。   &nbs ...

ReadMore

2020/9/28

【Teclast T30 レビュー】2万円台の「まともに」使えるAndroidタブレット

以前(といっても一年以上前)、「Teclast T30」という2万円ちょっとで買えるAndroidタブレットのスペックなどをまとめた記事を書きました。     ちょっと時間がかかりましたが、実物を手に入れて、何日か使ってみたので使用感などをレビューしていきたいと思います。 結論から言うと、「まともに」使えるAndroidタブレットという感じ。 少なくとも、動作が遅すぎて使い物にならなかったり!とかではないので、たぶん買っても後悔しない代物だと思います。     もく ...

ReadMore

2020/9/23

【Xiaomi Mi 10】 2020年最強性能スマホが色々とおかしい。買いだよコレ。

「今、一番性能の高いスマホって何?」 それの答えは、2月13日に発表されたXiaomi Mi10と言えるかと思います。 2月13日に中国の大手家電メーカーのXiaomiがフラッグシップスマホであるMi 10/Mi 10 Proを発表しました。 Xiaomiの創立から10周年とのことで、両モデルともに気合が入っているのですが、完成度がすごいのですよ。。   ポイント 約6.67インチFHD+、90HzのAMOLEDディスプレイ Snapdragon 865に最大12GB RAM/最大256GB(U ...

ReadMore

2020/9/21

【結論】AirPods ProはAndroidで使うのが一番いい。

AirPods ProといえばAppleが出した最高クラスのノイズキャンセリングイヤホン。 ノイズキャンセリングをONにした瞬間に広がる静寂。あらゆる鬱陶しい雑音を消してくれる神デバイスだ。 僕はiPhone、AppleがAndoridの両方でAirPods Proを使用していたが、やっぱりAndoridが使いやすいという結論に至った。 今回は、AndoridユーザーでAirPods Proを買うのに多少抵抗のある人向けに、むしろAndoridだから買った方がいいよってことをお伝えしたい。   ...

ReadMore

-SIM, セール
-, ,

© 2020 秘密結社雀の涙